« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020/02/29

二人の女性

その日は、輝いていらっしゃる女性を二人、

現地で取材できると。

廃校の小学校でアート369PROJECT。

地域おこし協力隊として、この地にやってきて、

行動をカタチにしている。

Dscf5246

当日は、けっこうな雪。

Dscf5249

Dfae5435a88741b69bbbd9e62f27cdeb26300000

8d7e36da3b014c84b818e2fe7f2e6fdc26300000

いやいや、もう彼女がアートレベルです!なんてことをディレクターと

話しながら。

そして、温泉街の夜に活気を!

と、昼間のお店を、夜に借りてバーをオープンさせ、

地元温泉街を、観光客でなく、地元の方々が集まれる場所を!と。

Dscf5391

Dscf5330

Dscf5394

Dscf5363

やはり、じわじわと、人気を集め始めているバーに育ってきていると。

確かに、観光の方々のおもてなしを終えてから、仕事上がり・・・

になるのが、地元の方々。

そこにも、癒しを。

たしかに。

素敵な女性を取材すると、負けられないなと。

とっても期待されている地域の女神だね。

 

|

2020/02/28

森下君、舞い戻ってきた男。

 

Dscf5400_20200302010301

もう十年ぶりくらいだろうか。

森下君が、僕もいる現場に戻ってきてくれた。

彼は出来るオトコです。

ラジオの生放送の現場は、まず何より楽しくなければ、

楽しい放送は出来るはずがないわけで、

それを実践できるディレクター氏。

まずは、空気作りが出来るオトコなのです。

そのあたりは、森下君、僕らの後輩にあたる

FKD氏も、やり手、すごいものだよー。

オリジナルのセンスも持ち合わせ、現場の雰囲気をつくることが出来る。

僕らの世代も負けてられないもんだ。

僕らのチームからしたら、同じ局でライバル出現。

嬉しいじゃありませんか。

是非とも、楽しい現場を、作ってほしいもの。

4月からが楽しみな今。

|

2020/02/26

ツインバード春のパン祭り!

ツインバードのパン焼きマシン、

それには、最初、おすすめの粉までパッケージとして付いてくるのだが、

これが、なんとも美味なのである。

Dscf4026

Dscf4020

出来上がったパンを前に、香りだけで十分に魅了されてしまう娘ら。

Dscf4064

Dscf4059

Dscf4045

長女あやめは、あまりパンは好きではなかった。

しかし、このパンは特別だと。

このパン焼きマシンに恋をした。

もう、どこへも行かないで!

私が食べるパンは、あなただけ・・・・

98fd1e6fcabd43ef80320924a9c5dd3755180000

そんな感じ。

 

たしかに、パン焼きマシンではあるが、

僕から言わせてもらえば、

おい、ツインバードさん、

あなたは製粉会社ですか??

製粉会社を超える味わいの粉、

もう、パンメーカーやってもいいんじゃない!

ツインバード春のパン祭り・・・

やってもいいんじゃない。

 

ってなぐらいだ。

蒸しパンよりも細かく、パンケーキよりも濃密でありながら柔らかい。

そして当然、深い味わい。

Dscf4126

ツインバード、

ブランパンにやられた我が家だった。

 

 

|

2020/02/24

バター、ないんだねー。

Dsc_0013

パンを作りたくて、バターを買いに。

バター、品薄だとは聞いていたけど、

リアルに感じた。

Dsc_0014

でも、見つけられた。

生乳生産量、北海道が日本一で、

一方、那須塩原市は本州一位で、毎週通っている僕がいるけれども、

那須塩原を取材してて初めて知ることも多い。

乳加工品ってのは、北海道産ベース。

基本、北海道の牛乳は、加工品、ないしは加工品になる前提で本州に入ってくる。

これは、本州の生乳生産を守るためでもあるシステムなのだけど、

バターが品薄という状況は

北海道での生乳生産が、打撃を受けているのだなと実感する。

牛乳不足・・・という小売店は少ないわけだから。

ルールはだれのためにあるのか。

そろそろ、ルール自体が通用しない時代なんだろうか。

|

2020/02/22

もう、しょうがない…

Img_6873

土曜日、今年度を締めくくる、幼稚園の発表会。

いやー、仕事の合間を縫って、良かったー。

いや、あやめが、なりみ先生のクラスで良かったーと。

もう、担任の先生に恋してるレベル。

それくらい、あやめは、あおぐみが好きで、先生が好きで。

夜、スーパーへ。

あやめも。

そしておねだりされちゃー、もう今日のを観たら、

あまあまになっちゃってた僕です。

Img_9322

Img_9349

『いいよ』で、この満面の笑み。

そのちっちゃなお菓子?

僕の夜ご飯より、質量的に高額すぎるのだけど・・・

はい、負けました。

Img_9368

お酒ではなく、ご飯と。

感慨深い、箸の進みだった。

 

 

|

2020/02/19

日本のエネルギーが運ばれて

Image0_20200219004601Image2Image2_20200219004601Image3_20200219004601Image4

湘南新宿ラインの何倍も長い燃料の貨車を桃太郎が引いて行った。

思わず、心の中で

がんばれー!

と。

買い物袋、レジ袋削減したら、クルマで買い物客が増えたなんて店があると言う。

よく知っている店だ。

本末転倒。

そんな事態になった。

ガソリンを使う限りは、輸入した原油からはその他の原料も生まれるのです。

それらを、賢く使わなきゃ。

エネルギー、大切に使う本質を考えなければ、井の中の蛙的自己満足、
『エコしてます満足』

になっちゃう。

大切につかわなきゃね。

日本のエネルギー、ありがとう。


|

2020/02/16

なんか急にスバルって、胸騒ぎ。

Dscf6189

今日もスバルにも。

なんだか最近、急にスバルの良さに気づいてしまったというか・・・

これまでは、一週ごとにメーカーを・・・

なんて取材スタイルが多かったけど、

これまで、取材でいったい何台の車に乗っただろう。

ほんの一部だけでも

30111thumb Img_20180801_030450_393 P7119753 Img_4361 Dsc_0092 Img_8677 Img_5194 Dscn3770

いやー、ほんと色々な車に乗ってる。

 

明らかに、どれか・・・と言われて、選べるのは、もう車ではなく、

三菱の広報の三浦さんが、僕が好きなタイプの美人さんで、僕がダントツ好きなタイプであると。(笑)

間違いない。

それは番組スタッフ全員の総意でも

『絶対眞善好みでしょー!』と明らかだった。

ちなみに、スバルの広報は、車両の説明など、

スバル愛に満ちた、定年退職した、元工場長など、オジサマが熱く説明してくれる。

メーカーにより、広報のスタイルも大きく違う。(笑)

さ、本題に戻そう。

一日のうちに、複数社、メーカーを回ると、

あれー、このクラスだったら、さっきの方が・・・

なんてことになる場合も。

最近は、四人乗りから五人乗りにしないとなーなんて理由もあり、

公平に見る視点・・・にプラス、我が家に似合う車を探してしまう視点でも見てしまう。

すると、我が家には僕の日産があり、この7人乗りは僕には絶対必要で、

それの車内後部、さらにルーフにはロードバイク積む場合ばかりだからね。

僕に必要なんです。取材の機材なんかも積んで移動しての、時間も過ごしての相棒。

一方、日常のユースと考えた場合、今の4人乗りでは不都合もあったりして。

妻が使うのが、スバルXVなら、すごくいいなと。

とにかく、最新の安全志向が『恐れ入りました!』ってな具合で、視界が良くて、

家でも、さりげなく、妻の前で、XVって安全そう!なんてことを繰り返し僕が言っていたら、

娘によれば、『これがXVになった、あやめちゃん!』なのだそうだ。(笑)

Dscf3614

はい、たしかに丈夫で安全そうです。

砂をかけられても大丈夫!って、

ヘルメットは砂をかけられるためのものではない!!

砂遊び、お疲れ様です。

|

アド街に負けず大宮

Dscf6220

今日はアド街で大宮特集。

そこのランキングにNack5も。

そんな中、レディオファントムも今月大宮特集。

その前に、特番の会議。スタジオで。

Dscf6217 Dscf6216

会議を終えて、ラジオを聴いてくださっている方からの推薦の場所へ。

Dscf6247 Dscf6249

ここで、嬉しいことがあった。

ちゃんとNack5を聴いていて、何が好きなのかを言える人。

つまりは、ディレクターの担当曜日を好む人。

聴くことを、楽しんでいる人。

僕らが、実は、言葉で言われて嬉しいのは、

『何曜日の何と、何曜日のあの番組が好きです!』

なんて言われて、それが同一の、いわばブランドだったりすると、

お、かなーり、うれしー!となるわけです。

それいってくれるのは、まさに違いのわかる存在です。

このブランドというのは、番組の制作理念ともいうべきか・・・

放送局は百貨店で、そこに入っているブランドをちゃんと言って下さるのは、

たとえ、自分の番組が、その人の好みに入ってなかろうと、

価値観をもって、聴いて下さってるんだなと。

これは現場としては、やはりかなり嬉しいのです。

もっと言えば、

『実は、ごめんなさい、この曜日は他局を聴いていて、何それの番組が好きで・・・』なーんて言われて、

こちらからすると、

あ、それって、A局もB局も時間は違えど、同じ制作会社がつくってるやつじゃーん!とか、

同じディレクターさんの番組だ!!!

なんてなると、

もう、参りました!

あなた様は、〇〇ディレクターや、その会社をブランドとして、

ちゃんとわかるんですね!ってな具合だ。

そんな男に、今日は出会えた。

嬉しい言葉だった。

 

Dscf6270

この場所を、今日は一人でなく、みんなで歩いた。

Dscf6335

Dscf6344 Dscf6349

帰宅すると、街は、もう静かだった。

|

2020/02/15

移動してのー

Dscf6186

夕暮れの大宮、パレスホテル前の、いつもの道

Dscf6173

深夜の出勤は、今年一番の生暖かいぬるい空気の中を。

先週と真逆。

Dscf6196

|

屋上から

Image0_20200215153901

RADIO BERRYの屋上、番組の合間に出てみる。
これから、時を重ねて行く間に、
もっと明るさが残っている状況になるんだよね。
こういう時間、シャッターを切るのが、好き。

|

2020/02/13

給食の現場

Image3Image6Image7Image8Image9


子供たちに、育つための基本、栄養を届ける給食。
どれだけの思いで、それが作られているのか。
どれだけの味わいで、豊かな心を育めるか。
豊かな味わいで、豊かな栄養で、受け取って欲しいと。

|

2020/02/12

僕は逆に

Image0_20200212104501


反対方向の方が、人が多い。

こういう時は、ちょっとラッキー…と。
座れたりするかな…なんて淡い期待。(笑)

|

2020/02/11

仕事後の久々一杯

昨日は台場から仕事を終えて、

築地、新富町へ。

Dscf5750

なんとも僕が好きそうな・・・

Dscf5742

いいんですよ、この暖簾の感じがね。

Dscf5744

最初はビールで初めて、焼酎水割り。

これが旨いのなんの、すすむ。

Dscf5747 Dscf5740

店をあとにする頃には、あたりも暗く、

赤提灯が煌々と。

そして、元気に帰路に就くのであった。

Dscf5763

腰の痛みも和らいで、久々のアルコール。

いやー、旨かった。

番組の新しい企画も、対象を代えて、職業をクローズアップするもの、考えなきゃね。

Dscf5777 Dscf5809

|

2020/02/09

つばきの誕生日、2020

今日は、つばきの誕生日だった。

Dscf5163

つばきは、コンビニへ行きたいと。

Dscf5189

彼女は、ミニストップが大好きなのである。

2月生まれで、美しい花、椿であればと。

そんな彼女、

大好きなマルカワ製菓のフィリックスガムでは、あたりが出て、ご満悦。

Dscf5236

なんてラッキーな。

Dscf5244

そして、あたったやつは、ちゃんと『お姉ちゃんにあげる!』と。

さすが4歳だ。(笑)

しかし、悪夢はこの後。

誕生日の一番の希望、ファントミラージュ、よつばの衣装。

大興奮。

Dscf3334

かーんぜんになりきってる!

ファントミの決め台詞は、『かーんぜんに始まってる!』だが、

姉妹そろって、完全になりきってる。

Dscf3273

もう、この後は、必要なのは悪役。

僕はコテンパンにやっつけられた。

あー、腰、いたたたたー。

かーんぜんに、負けてる。

 

|

2020/02/08

夕暮れ

Dscf2980

夕暮れ、だいぶ変化を一週間ごとに、長くなっていることを感じるようになってきた。

こんな時に生まれていたんだね。

Dscf2176

明日はつばきの誕生日。

この廊下を今では歩けるようになって3年か。

はやいなー。

|

2020/02/07

金曜の疲労に負けたけど、武井さん、感謝です。

金曜日は疲労曜日。

水曜日からの出張で、木曜日は、塩原まで行っての、また宇都宮まで移動して、スタジオで土曜日の番組の収録しての、

移動を終えて、宇都宮から大宮入り。

C721714fd2a64e69b2def78eb25bd7d610740000

Dscf4767

B92f54cd76694c45b19deb9839cca4e710740000

そして、早寝を頑張って、

午前6時からの生放送に合わせて、金曜は午前二時半起き。

そしてNack5へ。

Dscf4792-2

それが終われば、宇都宮にダッシュ移動しての、

午後6時からのイブ6プラスの生放送。

Dscf4831

カメラに完全に狙われてる。(笑)

その生放送が終わっての、宇都宮からの帰京。

帰りの新幹線や、湘南新宿ラインでは、睡魔に襲われて瞼が重い。

死んだように寝てるかも。(笑)

でも、今週は、

ほんとは、帰る直前にでも、宇都宮、

パイプのけむり武井に寄りたかった。

武井さんが引退し、お店を閉められてしまうのだと。

Img_8317

色々な思い出も、涙を流したこともある。

しかし、この体調では無理だし、次の仕事も考えれば、帰らねば。

Img_2397

P1060182

あー、まだまだやっていて欲しかった。

ラストに行けなった寂しさ、引きずってしまっている今。

武井さんの誕生日は3月2日。

僕にとっては、親父でもあり、じいちゃんみたいな存在でもある。

バースデーパーティー、したいなー。

武井さん、いっぱい、ありがとう。

|

2020/02/05

今日もありがと

E43229f0ebd84e3dacacb5e2c118650727400000

以前は毎日のように思っていた、

カメラにありがとう。

A97b31f661b94c93bab28d29c9ecdaa3

Img_8305-1

その感覚が、フジを使い始めて戻ってきた。

頻繁に使うアートフィルターもない。

それでも、ピュアに、写真が面白いと感じられる、

フィルムを使って、CONTAXを使っていた時のような感覚。

Xシリーズは呼び覚ましてくれた。

Dsc_0006

X-20を使い始めて、OVFが、やっぱり気持ちいいなと。

そしてX-70、

その単焦点のあたりから、だんだんと、どっぷり、フジに取りつかれ始める。

P2041587

Dscf2648_20200205010501

Dscf2646

カメラにも、『今日もありがと』

|

2020/02/04

私を忘れないでね…剥せないで1年・・・。

僕のノートには右端にシールが2枚。

次女が2歳から3歳になるくらいのとき、

ちょうど1年前くらいのこと。

Dscf4493

『お仕事してても、私を忘れないでね』と、

貼った。

どうやら、次女は、このシールは自分…という事らしい。

キュアエトワール。

Dscf4490

このシールが、

自分ということになっていた。

今は、もう、キュアフォンテーヌらしい。

ないしは、

ファントミの『よつば』らしい。

僕は個人的には、セイラの方が、好みだが・・・(笑)

剥がせないでいる僕がいて、もう1年か・・・。

Dscf4492

| | コメント (0)

ラジオはラジオで・・・

Dscf2648

P2041648

一緒にテレビをやってる佐藤美樹ちゃんのニュースルームからの情報を聴きながら、

同級生だった矢崎飛鳥くんの、最新オーダーの仕方、その理由についての解説を聴く。

P2041624

P2041614

P2041604

もちろん当然こちらも。

ラジコでもいいんだけど、嬉しいんだけど、

ラジオは、やっぱりラジオで聴くのがいいね。

音質なんて、ラジオのプラスチッキーな筐体から共鳴して

そして流れてくるリアルタイムな音がいい。

ラジオはラジオで。

それを経験してないなら、ぜひ、経験を。

今回僕が使っているのは、

アマゾンでも売っている

YK-901。

2000円以下です。

AMもFMもSWも、けっこう拾ってくれます。

 

 

|

やっぱり新しくないと

Img_8432

やっぱり、どんな空気清浄機を使っていても、

フィルターは新しくしないと。

5年交換不要・・・なんてのもあるけど、

逆に言えば、

5年前からの空気の汚れを堆積してきたフィルターを通した空気

それを快適・・・とい感じてることになっちゃう。

我が家のも、そんな機種ありますが、5年ごととかではなく、

やっぱり一年ごとに交換。

汚れているものなんです。

Img_8438

今回、花粉シーズンを前に新しいのに交換。

Img_8439

でもねー、こういうのは、フィルターの値段、はるのです。

だからこそ、空気を濾すという基本作業が出来て、

それでいて、交換フィルターがリーズナブルであることこそ、

優秀な空気清浄機と言えるんではないでしょうか。

我が家では、ツインバードの空気清浄機が、それに相当。

毎年、2千円ほどの出費で、フィルターを新品に出来る。

すると、目詰まりしていないから、空気の透過能力、ろ過能力も高いわけで。

ぐんぐん吸って、綺麗にしてくれる。

あ、今回フィルター交換したダイキンも、風量、増大しました。

埃なんかではない、空気の汚れ、

あるんですねー。

交換後のフィルターを見て、あらためて・・・。

| | コメント (0)

2020/02/03

照らされた木

Image1_20200203033201


|

夜中の公園

Image0

iPhoneから送信

転送されたメッセージ:


|

2020/02/01

LOOKは、ゲルタイプに換装

今年に入っての腰の痛み。

まあ、少しでも良くなればと、

LOOKのサドルを、セライタリアからゲルタイプに換装することにした

756b9df0cfee40e4826fec482115911661880000

これに乗るときは、仕事で駅まで・・・とかなので、

スーツやチノをはいての事がほとんど。

ロングラドや、ちゃんと走るときはウィリエールやインターマックス、KUOTAばかりだから、

LOOKは、ゲル入りのレーサーパンツをはいてない状況で乗ることがほとんど。

だから、サドルにゲルタイプを。

Dscf2577

腰に負担はかけまくりだからね。

少しでも快適仕様に。

 

 

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »