« ついに買ってしまった | トップページ | おせんべいと防災 »

2018/02/19

泣かせちゃってごめんね…宝物だったんね。

文化放送の番組で必要だったゆえ・・・

というか、番組のために育てていた大根、ころっ娘。
育て始めて2週間。
娘と僕とで一緒に育てていて、
むしろ、僕より娘が責任感と共に育てていてくれ、
毎朝起きればチェックして、
そして幼稚園から戻ればチェックして・・・。
寝る前にはおやすみの挨拶をして・・・と。
Img_0477
時には、そんな自分で育てている植物と会話も。
そんな娘の大根やら、小松菜、レタスを文化放送の生放送のために
スタジオに持って行った。
我が家から持ち出してしまったわけだ。
そもそも、そのための大根達だし、それが目的で、我が家で育っているわけで・・・
だが、娘にとって、文化放送は関係ない。
放送も関係ない。
お父さんが、自分の大事に育てている、植物という友達をどっかへ持ってちゃった!!!!
そう映ってしまった。
生放送してる最中に、どうや気づいてしまったらしい。
大根や小松菜がいない・・・・
泣き続けていたらしい。
翌日朝、涙で再会。
Img_0481
よかったねー、よかったねー、お帰り。心配したよ・・・
と、喋っていて、
僕が怒られた。
そして、お日様に当ててあげるーっ!と笑顔でベランダへ。
Img_0476
なんか、怒られてしまったけど、父としては、
ちゃんと娘が、心とともに育ってくれていることが嬉しいわけよ。
やっぱりさ、おもちゃやゲームなんかじゃなくて、
生の命と向き合わせるってのは、違うし、子供は理解してる。
ほんの2週間まえ・・・
Img_0238
Img_0247
それが、数日で・・・
Img_0468
芽が出てきたとき、すっい喜んで、日々の成長が人間より早いことで、
命の成長も学んでくれ、相棒と思ってるみたいでさ。
Img_0281
娘にしたら、自分の子供のように思ってるみたいでもあり。
僕は一番最初はメダカだった。
それからチャボとか猫とか。
でも、植物ももちろん生き物で、植物でもわかってくれるんだと。
僕の仕事でのアイテムが娘の宝物になっていたこと。
そこには、やさしいきもちがあってだということ・・・
怒られて、謝りました・・・。
嬉しい限り。

|

« ついに買ってしまった | トップページ | おせんべいと防災 »