« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017/03/15

文化放送取材で発見した未来への期待。

山梨県、小菅村。
美勢屋。
なんでもある雑貨店である。
コンビニだって一軒もない村。
20130526b0012
村のインフラの一翼でもある。
人口、700人強。
限界集落なんていわれる規模の村だけど、
実は光っている。
キラリと。
というのも、人口は増えてきているからだ。
美勢屋のご主人、いい顔してた。
20130526b0011
人口が増えると言っても、嬉しい増え方。
たとえば保育園。
年長さんは5人だが、
年中さんは10人。
移住で増えてきている。
人間らしい暮らしを求めて、首都圏からここ、小菅村へ。
子供のこと、自分たちの価値観を信じて、仕事も求めて。
20130526b0002
年長さんクラス、
そして
20130526b0003
年中さんクラス。
人数が増えている。
20130526b0001
20130526b0009
20130526b0014
20130526b0016
20130526b0010
村長さんとも、子供たちは仲良く、
村長でなく、園長かと思ったくらいな瞬間。
那須塩原の子供たちと同じように、すごく生き生きとしている。
首都圏からの移住が増えている・・・
でも、ここだって、都心から2時間。首都圏である。
しかし、実際、孤立もしている。
20130526b0013
バスだって、一日数本。
でも、アマゾンは当日に届くとも。
買い物は困らないと言う。
そして、みんな毎日が楽しいと言う。
20130526b0007
地域起こし協力隊も、ここの方々は、楽しく本気。
自分で罠をつくって、鹿を猟して、ジビエとしての可能性を探る山田さんや、
みんなみんな、ここの小菅村での生活を楽しんで、可能性を広げている。
山田さんは、それまで神奈川で営業マン。
通勤の電車から開放された喜びは大きいと。
理解できる。すっごく。
そして角田さんも色々行動している。定住したいと。する予定なのだそうだ。
これこそが、地域おこし協力隊の本来あるべき姿なのだろうと感じた。
素敵な夫婦だっている。
20130526b0008
「きおび」という工芸を「楽しむことを提案」して、
村の木材を使うことを、広めている。
20130526b0015
みんな、小菅村のこれからを考えて楽しみにしている若人。
あ、もちろん、良質なお湯だってあります。
20130526b0005
なんか、小菅村は、すっごく強いと感じた次第。
これからの日本のあるべき姿をこの村から!という気概がある。
そんな象徴に感じた場所を、小菅村に見つけた。
水仙だろうか。
20130526b0006
がんじがらめのアスファルトを突き抜けてくる、優しい球根からの葉。
小菅村の象徴のように感じた。

|

2017/03/05

もうハーレー計画が…。

着実に、ハーレーに心奪われてきてる。

となると、ハーレーに乗った後をイメージするようになり、

もちろん、ハーレーのことを勉強するためでもあるが、現物に会いたくなってしまう。

そこで…。






あ〜、もうこれは、親子で乗ることをイメージしてしまう。




まだ教習所だって通い始めたばかり、免許を取得出来るのは、僕の場合最短でも、4月だと言うのに…。




洗脳作戦です。
僕一人のワガママではなくそう作戦。

こう言う場合は、親子共通の目的にしてしまうのが一番ですから。

完全、親子共々、ハーレーファンになりつつあるのです。

| | コメント (0)

2017/03/01

大型二輪免許を

今年、年初のRADIO BERRYでの、ハーレーダビットソン塚原の塚原社長との対談で、
ハーレーダビットソンの世界観に触れ、
そしてHDモーターサイクルのコーナーを代打で担当してから、
ついに、僕自身が、大型二輪の免許を取得に向かい始めました。

今まで、『いずれ、いずれは!』と思っていたからね。




昨日の宮城取材から宇都宮泊で、今日は朝から栃木自動車学校で、初教習が。

2時間乗って、凄く興奮。

リラックスが、まだまだ足りないと。

寒かった。緊張した。

けど、それ以上に自分がハーレーに近づく楽しさと、大型二輪そのものの楽しみは、言葉にならないくらい。

もう、これは文化放送キニナルでも特集したいくらいの面白さ。

そして、ディレクターFKD氏によると、面白い音がいっぱい収穫出来ていると。

普段生意気な僕が、やたらと謙虚だったはず。

そのギャップが面白いんだろうなと、推測。

やってる時、僕は必死だったからね。(笑)
どんな言葉を発していたか覚えちゃいない。

やっぱり、この感覚って、高校生や、大学生の時に経験した感覚。

いや〜、面白い。

生放送前に、コーヒーで一息。




4月中には、免許を手に入れたい。

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »