« 問われる国際常識…。 | トップページ | 育て »

2017/01/09

脈々と受け継がれる、その先。

いつも、番組のステッカーを、ご厚意で作ってくださる
宇都宮のプロテックの、小島さんから、届き物があった。

中には僕がとてつもなく思い入れのあるクルマのミニカー!

そしてカメラが。

オリンパスのPENである。

早速フィルムを入れて、もう何枚かシャッターを。

暗ければ、シャッターが下りない機構になっている。
参りました。
それが楽しい。

脈々と受け継がれている歴史を。





文化放送の生の現場から戻り、
キッチンで一人しゃぶしゃぶしつつ、
思い馳せる。





いやいや、もう、これは、小島さんを勝手ながら、新しい趣味世界にお誘いしない手はない。

というか、ほんと、小島さんには甘えきりなのである。

時に罪悪感さえ感じるほどに。

いつか恩返しが出来たらと。

だって、同じ並びでやっている、他の曜日は、ステッカーをつくる予算が認められなくて、
困っているというのに、僕の曜日は、最初から、すっげーオシャレなステッカー、
しかも耐候性の、超高品質ステッカーがあるのだから。






これら全てが、プロテックの小島さん のご厚意によるもの。

ご厚意の上に、さらにプレゼントまで…。

そのお返しは、まずは番組のクオリティをアップさせる事。

頭が上がらないばかりである。

|

« 問われる国際常識…。 | トップページ | 育て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 問われる国際常識…。 | トップページ | 育て »