« 情報に対する過度な期待 | トップページ | 人を売る仕事 »

2016/03/17

アリス パッキエと斉藤参事官

アリス パッキエと斉藤参事官
アリス パッキエと斉藤参事官
フランスから来ているアリス、彼女とほ、もう3年の付き合い。

彼女は個性的で、正直で、しかも凄く頭の良い女性。

なんだか、アメリカのドラマNCISのアビーに、僕の中ではキャラがかぶる。

天才肌でもあるのだ。

市役所で働いているが、市役所向きではないくらいの感覚も。(笑)

ユーモアの塊でもあり、皮肉も上手で、
日本が大好きで、日本人以上にジョークが上手い。

You got Me!なのである。

今日は、いつもの番組以外でも、彼女とスタジオで。

笑った。

彼女との距離は、8月から少し遠くなってしまうが、それでも、仲間という意識は薄れないだろう。

それから、斉藤さん、
市役所の参事官である斉藤さんが、この3月いっぱいなのだと。

色々な面で、僕のわがままを通して下さり、それは、結局は番組のためであるのだけど、ちゃんとそれを理解して、最大限のパワーを使ってくださっていた。

もう、仕事の関係が一切なくなる今後だからこそ、そんな斉藤さんと、お酒を酌み交わしたいものだ。

|

« 情報に対する過度な期待 | トップページ | 人を売る仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリス パッキエと斉藤参事官:

« 情報に対する過度な期待 | トップページ | 人を売る仕事 »