« 枯れ葉に | トップページ | 恩師と酒 »

2012/10/14

期待値

期待値
PanasonicのLUMIX、新製品発表、説明会。
もちろん、僕が呼ばれたのだから、カメラである。そう、LUMIXだからね。

カメラ自体のことは、守秘義務契約書にサインしたことで、まだお伝えできないけれど、
一番感じたことを。

これは製品の一番のポテンシャル。
一番期待値高まる部分は記しておきたいと思う。

開発責任者が、思いっきりLUMIXというブランドを大好きで、お茶目で、熱く、面白く製品を語れて、LUMIX愛があって、世に出す製品に自信を持っていること。

そういう人が作ったカメラが世に出て、僕らは、お金を貯めれば買う事ができる。
そして『使う事』ができる。

僕は、今後ハリウッド映画のエンドロールに『Panasonic』のロゴ、LUMIXのマークが流れることも期待している。

世の中に数ある『モノ』を見た時、手にした時に、それを作った『人』の背景を感じられるアイテムは、僕は大好き。

きっと、このシャッターの感触や、音、いっぱい研究したんだろうなと。

数値的な性能の比較だけでなく、そういうものの感性を直感、本能で判断することも、もっと僕らに必要だとも思うこの頃。

詳しくは、11月4日の文化放送で、お伝えしたく思っています。

いいね、LUMIX。

|

« 枯れ葉に | トップページ | 恩師と酒 »

コメント

ツイッターでご予定を拝見してから、緊張が走っていました!
そんなにも素晴らしい製品、開発者の方でしたのね。
両者が共に魅力的なケースというのは数少ないですが、真善さんは今回、とっても幸運なご体験をされたようで、何よりです。カメラの感触、シャッター音ひとつ、どれもが愛しくなるわけですね。
私も、発売・電器店でこの手に取れる日を楽しみにしています。
私は真善さんがお感じになっているようなことを、お洋服に対して感じることがあります。着心地の良さとデザイン性との両立。
11/4の放送は必聴ですねo(^-^)o

P.S.コーヒーについてくるミルクは、本物のミルクではないので、飲んではいけないそうですよ。…ご存知でしょうか。

投稿: ai | 2012/10/14 09:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期待値:

« 枯れ葉に | トップページ | 恩師と酒 »