« 嬉しそうだねー | トップページ | 葛藤もするさ。「嘘」の意味がわかり始めて。 »

2012/08/11

絵になるカメラ

「そのカメラを被写体として撮りたくなるか」

この価値観も、カメラ選びのポイントで、

愛着が湧く、つまり日常で持ち歩くコトの出来るカメラとして

「撮りたい時にカメラがある」条件を満たすことになる。

S0011

最近はLUMIX GX1、

ほんといっつも一緒だなぁー。


S0009


カメラ然としているところが、なんともいい。

さあ、明日も一緒だ。

パナソニックとオリンパスは、カメラの「カメラらしさ」をちゃんと残してくれてる。

そんなとこが、「いつも手元にある」という性能を具体化してくれている。

|

« 嬉しそうだねー | トップページ | 葛藤もするさ。「嘘」の意味がわかり始めて。 »

コメント

そんな価値観もあるんですね。
真善さんが愛してやまない「カメラらしさ」。具体的にはわからないですが、思いは強く伝わってきました。
真善さんとご一緒できるカメラくんがうらやましいです。
また、素敵なお写真御披露目してくださいね☆

投稿: ai | 2012/08/11 17:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵になるカメラ:

« 嬉しそうだねー | トップページ | 葛藤もするさ。「嘘」の意味がわかり始めて。 »