« 絵になるカメラ | トップページ | 旅行いきたいっ!! »

2012/08/22

葛藤もするさ。「嘘」の意味がわかり始めて。

細川俊之さん、天国で元気であろうか?

ストリチナヤ、ソーダ割り、飲んでるかなぁー。(笑)

僕の中で、細川さんに恥ずかしくない仕事をしなきゃという目標がある。

それは、「親父」に対しての敬愛の念であり、そして戒めでもある。

Jnude0006

五反田でよく、食事して、いっぱい飲んで、

ラジオの話や、芝居の話をして、

演技、演出の話して、帰りがけには写真撮ったり。

今の僕の仕事の、送出されたものを細川さんが味わったらどうだろうか?

ほんと、僕の父親だった。父親で居てくれた。

だから、今でも常に頭の中に居てくれる。

僕らは「嘘」の中で仕事をしている。

そんな「嘘」と、どう向き合うのか?

虚構ではなく「嘘」こそが商売であり、ただ商品としては「真」であるということ。

すべてが「真」では、それは商売ではないということ。

この場合の「嘘」は2つの意味がある。

細川に言われたことがある。

「目的地に向かう車は、よくパンクをすることがある。

そんな時に、パンクしたしたタイヤに憤り、怒りをぶちまけても、

目的地に到着が早まることはないねぇ。

そんな時に、車を乗り換える人もいる。

でも、その車が、目的地に向かうとは限らない。

だから、パンクしたタイヤを交換することが、いいと思うんだよ。

でも、それが大変な作業なんだなぁー・・・・。」

時々、僕は「パンクしたタイヤに憤っている」のではないか?

自問自答するときがある。

これは大きなストレスだ。本来の労力が向かうべきところに向かわない・・・

そんな事態だってある。

ただ、本来、これは絶対に避けなければならないこと。

Jnude0009

僕の仕事というのは、できれば、創出、そして送出する分野にエネルギーが向かっている状況である・・・というのが理想ではあるけれど、

今は送出ではない「嘘」をつくりださなきゃいけない状況でもある。

理想に近づく車に乗っているはずなのに、パンクしているんだろうな。

Jnude0008_2

天から、細川が睨んでいるんじゃないだろうか?

そんな時、僕はちゃんと行動、Actしているだろうか?

「それがActor、俳優の大きな仕事になってしまうものなんだよ」・・・とは細川。

その意味が、だんだんとわかり始めている。

以前の僕ならば、パンクしたタイヤを怒っていたばかりだったから。

Jnude0005

仕事をやり終えた、静まり返ったスタジオ。

反省の日々でもなきゃいけない。

|

« 絵になるカメラ | トップページ | 旅行いきたいっ!! »

コメント

お久しぶりのブログ更新、とっても嬉しいです!

五反田はバイトに向かう乗り換え駅だったり、好きなシティホテルがあったりと、身近な街です。
そこに細川さんがよくいらっしゃっていたなんて…。重厚なお声と演技が魅力的な方でしたよね。

眞善さんの「葛藤」が、俳優さんとして必要なものでもあるようで、一安心(タイトル拝見した時は心配になりましたもん)。

今日明日と、生放送頑張ってくださいね。応援しております。

投稿: ai | 2012/08/22 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28180/55479738

この記事へのトラックバック一覧です: 葛藤もするさ。「嘘」の意味がわかり始めて。:

« 絵になるカメラ | トップページ | 旅行いきたいっ!! »