« 重厚 | トップページ | 通勤相棒 »

2011/02/24

特別感

特別感
新幹線は特別…。
そういう感覚を抱かせる原因の一部に、

列車でありながら、喫煙できたという側面もある。

それを味わうのに、一番身近だった小田急ロマンスカーでも喫煙出来なくなって久しい。もちろん、JR東日本では新幹線も無理。

東海道新幹線は、まだ喫煙可能だ。

そこで僕も喫煙車両に移動して一服。

列車では禁煙が当たり前…ここまで禁煙に慣れてしまっていると、逆に違和感を覚えた。

社会通俗の中での`慣れ´というのも怖いものだと…。

ある日まで`普通´のことが`特別´になり、時間を経ると`異和´になる。

普通だったことに違和感を覚える瞬間・・・に感じたコト…。

リビアでもそういう日が訪れることになりそうなのだと。

|

« 重厚 | トップページ | 通勤相棒 »

コメント

そういえば、東北新幹線や上越新幹線で見かけない・・・。


昭和の名残、このままで!

投稿: くれお | 2011/03/02 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別感:

« 重厚 | トップページ | 通勤相棒 »