« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011/02/24

特別感

特別感
新幹線は特別…。
そういう感覚を抱かせる原因の一部に、

列車でありながら、喫煙できたという側面もある。

それを味わうのに、一番身近だった小田急ロマンスカーでも喫煙出来なくなって久しい。もちろん、JR東日本では新幹線も無理。

東海道新幹線は、まだ喫煙可能だ。

そこで僕も喫煙車両に移動して一服。

列車では禁煙が当たり前…ここまで禁煙に慣れてしまっていると、逆に違和感を覚えた。

社会通俗の中での`慣れ´というのも怖いものだと…。

ある日まで`普通´のことが`特別´になり、時間を経ると`異和´になる。

普通だったことに違和感を覚える瞬間・・・に感じたコト…。

リビアでもそういう日が訪れることになりそうなのだと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/02/22

重厚

Kininaru0031

Kininaru0039 Kininaru0036 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

混沌

Kininaru0034

Kininaru0035

Kininaru0032

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/08

KISSに遭遇すると

KISSに遭遇すると、勝手にラッキー!と思ってしまう。

Kininaru0017

E4系とE4系で。

Kininaru0018

NEXとNEXで・・・・。

・・・・

でも、レアなんだけど、両方とも、なんか微妙。

やっぱり男女のように、違ってないと。

Kininaru0001 Kininaru0003

E4とE3系。

Kininaru0002

こういうのが理想のKISSかも。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

支え

駅を支えて何年になるんだろう。

Kininaru0019

これを組み上げて、駅舎を完成させた職人さんの心意気は、尊敬。

支えている感、ばっちり。

そして名実共に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コレも変わるのね

僕は特に、このマークには愛着がないが・・・

Kininaru0021

これも円周の緑部分、アルファベット部分が消えると。

悲しむ声も多く聞く。

Kininaru0020

このマークはこのままで、

新規事業は、円周を取り除いて。

それだけでいいと思うけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/07

お大事に

Kininaru0024

どうか一日も早い回復を。

こういうのが、こういうのこそ元気に稼動してて、ちょっとした日本らしさだと。

僕の周りでも、インフルエンザ、多いです。

皆様も、どうぞお大事に。

それぞれが、日本らしさ・・・の日本人の一人ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/06

2011カクテルコンペティション

本当、真剣勝負。

Kininaru0026

こういう雰囲気で、それぞれのカクテルが審査される。

すっごい静かな中で進行する。

Kininaru0006

技術本部長も、真剣に味わって評価。

Kininaru0005

晴美さんも

Kininaru0009

郡司さんも真剣。

Kininaru0008

僕のライバル、河原さんもいるじゃーありませんか!

Kininaru0018_2

広報の秋山さんもがんばってたー。カッコよかった。

Kininaru0003_2

今年のトップ3。

門前仲町のお店、ここに入ってないけど、行ってみたくなった。

Kininaru0004

酒向さんも絵になりますなー。

コンテストが終わってからは懇親会。

Kininaru0016

日本の誇る名バーテンダー、歴史を知る方々で鏡開き。

Kininaru0013Kininaru0012 

世界的に知らない人は居ない「レーズンバター」の産みの親、

銀座、bar絵里香の中村さんも。

そして小池百合子さんも。

Kininaru0036

懇親会は生バンドで、スクリーンナンバーを。

Kininaru0001_2

Kininaru0035

バーテンダーさんだらけ。何人集まったんだろ。

Kininaru0033

その中で、僕が好きな宇都宮グループ。

こういうのがみんな集まるのも、

この人あってこそ、

Mr.TAKEI!!!!!!!!

Kininaru0037

今回、カクテルの写真はあえてアップしない。

バーテンダーさん、やっぱり人、人柄が一番の味わいなんです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/02/05

いつもの味わいを

色々なバーを味わう。

「恐れ入りました」

そんな味わいと出会う。

Kininaru0010

Kininaru0013

Kininaru0017

シンプルなVodkaSodaが好きだ。

ストリチナヤ、ライム絞り捨て・・・

それが僕の尺度。

どこも味が違う。

一番慣れているのは、晴美さんが作ってくれるVodkaSoda。

ホッとする。

Kininaru0016_2

そんな晴美さん、明日はカクテルコンペティションだ。

順位はいいんです。

いつも通り、笑顔で楽しんでカクテル作って欲しいと思うばかり。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

たった一杯で

Kininaru0022

たった一杯で、そのお店の品性を教えてくれる一杯がある。

飲み干した後に残る静寂は、

作ってくださった方の品を、おおらかに語りかけてくれる。

Kininaru0023

(銀座 レサシエルにて)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/02/03

シンプルに夕食

シンプルに夕食
シンプルに夕食
さ今から東京戻り。
昨夜は数十ミリリットルで一万円を味わう贅沢したから、今日の夕食は帰り中の新幹線で牛丼だ〜!

これも旨いなぁ〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

30年の味わい

昨夜はバランタイン30年を。
Kininaru0018
ちっちゃなショットグラス一杯で5000円。
それを水割りでも。
2a36d93a_640 Kininaru0020 
これで一万円だ。
かなり贅沢に…。
僕が7才の頃からの時間の積み重ねの味わい。

負けた…。
思えば、ほんの何ヶ月か前、
ここで細川俊之さんと酔っ払った。
唄ってくれたっけ。
Kininaru0014
Kininaru0015
ここのピアニスト、入江さんに
「君は最高のピアニストだ!酔っている僕に合わせられるのだから。」
と、大きな声で、涙ながらに語っていた。
そんなシーンを写真の師匠は撮ってくださっていた。
親父との時間だった。
ここは、細川という、僕の親父との大切な思い出の場所だ。
Kininaru0016
楽しかった。
そこで、30年の味わいを、心から味わう。
Kininaru0021
武井さん、ありがとう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »