« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/26

やっぱりミニが好き!

やっぱりミニが好き!
やっぱりミニが好き!
やっぱりミニが好き!
ミニが好きだ。

セクシーな話ではなく、新幹線のお話。

よく、同じ新幹線用の線路を走ってるのに、何が『ミニ』なのか聞かれることがある。

ズバリ、ボディが普通の新幹線や東海道新幹線よりミニなのだ。

大きい?普通の新幹線に対して、ボディが小さいが為、普通の新幹線のホームでは、ホームと車体の間が小さい分だけ、あいてしまう。
なので、大きな新幹線と共用の駅では、自動でタラップが開く。

しかしながら、車輪の幅が同じでありながら、ボディがミニということで、安定性は抜群。だから、雪が降ってるような場所でも、ぶっ飛ばして走る。

車内は、普通の新幹線が横3+2の5列に対して、2+2の4列。
だから一席あたりは、普通よりちょっと広め。

今日もやまびこ号(普通)と、つばさ号(ミニ)との連結。
当然ながら、つばさ指定だ!

やっぱりミニはいいね〜!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょっといいかも

ちょっといいかも
なんとも口当たりまろやかで、優しさを感じる味わいの、ドトールコーヒーのココアが自販機に。

当然、購入。

自販機の中の商品アイテムに進化を感じる…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/01/23

淡々と

喪に服すことが、淡々と仕事をこなすことしかなかった。

そして、この前の水曜日の夜に、ある方から電話を頂いた。

つかの間の会話。

いつまでも、いつまでも、その仕事に対する品性、仕事の中身の品性を大切に維持する…それを守ることこそが、細川俊之というブランドを心に刻み込むことなんだと考えるように…と。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/01/13

年明け最初の・・・

昨日の番組、東京からのマネージャーN氏も駆けつけて下さり、

新鮮な気持ちでスタート。

終る頃には、デスクの上は紙だらけ。

Www0007

ま、これでも、番組内のパート、セクションごとに、

どの原稿かは自分の中での法則に従って並んでいるので、

実は整理されてる。

Www0004_2

そんなRadio Berryでの今年入って3回目のB-BOXを終えてから、

日頃お世話になっている有吉氏と合流。

湊寿司さんで、絶品ぶりしゃぶを頂く。

Www0006

Www0005

そして仕事の相談をさせていただきながら、話は進む。

社長より与えられた命題、僕だけの守備範囲では、正直どうにもならず、

新しい人材をどこから見つければいいのか、どこかにいるのか?

立場が違う有吉氏に相談。

有吉氏は、コンサートライヴなどの運営会社として有名な会社の社長さん・・・だった。

それが、今度は新たな会社を立ち上げるというではないか!ゆえに「だった」なわけ。

色々な人材と、コンサート興業という仕事を進めている有吉さんならではの視点で、

探して頂けるという。

それから、ちょっと遅めの年始参りもして、お酒が体に流れた。

さ、邁進の準備だ!

今日もまずは、番組を頑張ろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/01/12

笑い

企画を考えて会社に持っていく。

持っていった先で、ふと、違うことがやりたくなる時もある。

そんなことをちょっと頭の片隅に起きながら迎えた一日。

同じ所属の有澤晴香の誕生日と言うことで、

朝礼が終わって、昼ごろ3人で蕎麦屋へ。

Kininaru0008jpg_effected 

大人なちょっとした誕生会を。

こういうのもいいねー。

そこで僕は蕎麦掻。

Kininaru0006

そして後ろの席では、偶然に取締役がお食事中。

僕らより後に来て、早く出て行った。

その直前、取締役からは、僕の蕎麦掻をみて

「水餃子食べてんの?でかいねーーーー!」と。

Kininaru0007

確かに、そう見えなくもなかった。

苦しいくらいに笑ってしまった。

僕らも終わり、店を出ようとお会計。

「先ほどのお客様から頂いております」

早野さん、カッケェー!

笑いとカッコよさがあるっていいねぇー。

そんな取締役に憧れつつ、

取材に向かった。

そして夕方、会社に戻る時、

地下鉄の入り口から地下に向かって吹き込む風はホント冷たさMAX。

Kininaru0010 Kininaru0009

そしてまた、同じ木でも、場所が違えば、

シルエットのニュアンスも変わってきていた。

Kininaru0011

かっこ悪い奴・・・じゃない奴が、想定されない何かに包まれたとき、

面白さがあるということが、素直に仕事に出来れば、

大きな笑いが生まれるのではないかな。

そういう面白いのを作るのもいいかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/11

さっきの中曽根康弘氏の言葉

さっきのテレビ朝日、『日本への言葉』
中曽根康弘元首相の生き様と歩んでいる道のり、今の政治家の多数の方々に欠如している何がしかがあるように感じた。

それは僕自身にもまだまだ欠如している要素でもあり、反省と共に、僕に何が出来るかを考えさせられた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今宵は・・・

かなりの時間、このキーを打っている。

アイデアが出るときは出る。

それをメモにするか、

万年筆で書いたものを、キーで打ち直すときに、

また加筆して熟成させたり・・・。

Kininaru0005

今ある番組を育てつつ、新しい番組を考えたり。

今、QRで一緒に仕事させていただいてる、的確な仕事をなさる作家さんがいらっしゃるので、

新しいのも一緒に出来れば、高品質なプログラムが出来上がるはず。

寝なきゃいけないのに、今のアイデアを文字にしとかなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり未だに

ここ何日か、時間があると、勝手にソニーのコンパクトカメラを研究?していた。

Productが大量に生産されるからが故の、デザイナーだったり、

設計者のコダワリを発見したかったわけだ。

夕暮れ、ちょっと息抜きに、実物を手に・・・

Kininaru0001

そして何時間も手にしては、自分の信じる手持ちのカメラと比較。

絵作りだったり、色乗りの違いだったり・・・

ただ、該当機種の絵を持って帰ってこれないのが残念だけど。(笑)

Kininaru0002jpg_effected

同じメーカーでも、撮像素子がCMOSかCCDかでも違ってくるし、

コンセプトの違いを見つける事に想像をめぐらすのも面白い作業。

Kininaru0003jpg_effected

同じゴールドであっても、材質、表面処理の違いで大きく変わるし。

そしてカメラとしての性能も勿論だけど、

僕自身の生活スタイルのどのようなシーンで活躍させることを出来るか、

そういうことにも脳内をフル活用して、想像してみる。

そして購入して「価値ある相棒になる存在か」

そこを吟味してゆく。

Kininaru0004jpg_effected

さらにブックオフで仕入れた、過去のカメラの記事が掲載されているものを

新たに読んで、知ることで、手持ち機種への愛情も忘れないように。

さ、果たしてソニーのコンパクトは、僕の手元に来ることになるだろうか・・・。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/10

蟻の国

東京の地表を剥がしたら、どれほどの蟻の巣状になっているのか、

とっても興味津々に思うときがある。

Kininaru0013jpg_effected

どんな世界が広がるように見えるだろうか?

そういいつつ、僕が観察される側であるかもしれない。

なにせ、地下鉄の利用は、毎日のようだから。

Kininaru0014jpg_effected

| | コメント (0) | トラックバック (0)

企画を…。

企画を…。
原稿作りながらも、リスナーの方々と行く韓国ツアーの中身の企画を考え中。

ちょうど、韓国通の泉美さんからも連絡があり、ラッキー!!

最近、ツイてるな〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/09

あまりにCHAGEさんが

あまりにCHAGEさんが
あまりにCHAGEさんが
あまりにライヴ中、CHAGEさんが「餃子!餃子!!」と叫ぶので、
珈琲の後に餃子を食べて帰ることにした。

なんだか順番が逆だったかのようにも思うのだが。

仕事で来ている時には、ホーム的感覚なので、わざわざ食べる事は少ないけれど、日帰りだと、アウェイな感じがして、『宇都宮に来たからには餃子を食べねば!!』的感覚に包まれてしまった…。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライヴ終わって

ライヴ終わって
今日は昨年、番組にゲストでいらした時に約束した、CHAGEさんのライヴを味わいに宇都宮。
Kininaru0001jpg_effected

ライヴ終わって、近くの ブラジル珈琲商会の喫茶店で、ほっと一息。

Kininaru0004jpg_effected 

アラビカ種最高峰のブルボンという珈琲を味わう。

Kininaru0003jpg_effected
ライヴの熱さを、温かい珈琲でクールダウン。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/01/08

やってきました新相棒

REGZA Phoneやってきました。

スマートフォンにするか悩んだけれど、

僕の仕事には、そこまでは必要ないと。

なんてったって、生身が一番の資本ですから。(笑)

Kininaru0001

まだ、候補キーのカーソルの移動に慣れていないのですが・・・

ま、そのうち慣れるでしょう。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/07

ずいぶんと

今年・・・というか昨年末に携帯を機種変更する予定だった。

番組に2日連続でKDDIの方にお越しいただいて影響を受けたと言うのが

何より大きな理由。

大切に使って来ていたが、

ふと、今日の仕事場、スタジオのミーティングルームで眺めて見ると。

Kininaru0010

横の一線になっているメッキが、かなりボロボロに剥げている。

Kininaru0015

奥にあるシルバーの端末、

マネージャーさんの携帯の方が、過酷な使われ方しているであろうに・・・

何より気にする観点は、カメラ。

画素数ではなく、待ちうけ、ないしはブログ用のサイズで

キレイに彩度が高く写るコト。

かなり気に入っていたが、レスポンスも遅くなってきて、

もっと速いレスポンスの端末へと。

BRAVIAからREGZAになる。

明日、auショップで変更する手はずを整えた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/06

もうどうしよう〜…。

もうどうしよう〜…。
もうどうしよう〜…。
最近、師匠が意外にもソニーを本格的に使い始めた。
そうなると、やっぱり僕も気になり出してしまう…。
コンパクトは断然パナソニックかオリンパス贔屓の僕だけど、価格.comなんかで評判を調べて確認してしまう…。

いいじゃん!

オリンパスとカタログでもガッチリ比較…。

新しい仲間を増やしたいとこだけど、またまた『もう何台もあるのに〜!』と言われることが容易に想像できてしまう…。

あ〜、クラウンアスリートも気になるし、悩みは尽きない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

韓国、一緒に行かないですかー?

具体的なことがどんどん決まって行く。

でも、ガッチガチなパッケージではなく、ゆるーい感覚。

僕の旅のスタイルが、そのまま、いつも通りな感じで繰り広げられる感じ。

Radio Berry主催の、韓国ツアー、

パーソナリティーと行く韓国ツアー

日程は来月、2月18、19、20、という日程の2泊3日。

普通にはないツアーになる感じ。

僕の航空券とホテルだけ押さえて、現地では、なるべく現地の普通に近い感じで過ごそうとする旅のスタイル。

まだ募集中です。

もし、お時間に都合がつけば、ぜひ、一緒に行きましょ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

緊急の写真

番組放送中に、

僕の携帯が光っていた。

メールの着信。

母からのメール。

タイトルは「緊急の写真」

文章も「決定的瞬間?」

メール添付ファイルを受信してみると、

コレだった。

Www0002

炊飯器の上でたたずんでいる。

新年を迎えたときに、学んでしまった技らしい。

親ばかではあるが、母も僕もキューンとなってしまったわけである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/04

道の駅 もてぎ

番組でも何度もお世話になった

道の駅 もてぎ

東京へ戻る途中、立ち寄った。

帰りは、高速の混雑が予想されていたので、

下道での移動も、快適に楽しみながら。

Kininaru0023_2

番組にも登場していただいた野沢さんが、

僕はサングラスかけていたにもかかわらず、

一番に手を振ってくださった。

嬉しかったー!

オドロイター!

のは、Mr.アパッチのジャグリングショー。

Kininaru0030 Kininaru0029

これだと、どれくらいの高さかわかりづらいので、

Kininaru0032 Kininaru0033

僕を含めた観衆、大喝采。

実は、色々な演目があったのだけど、

僕も見入ってしまって、写真を忘れるほど。

こういうみんなが無条件に興奮できるってのが、

エンターティメントの境地なんだろうなと。

彼のトークと、会場を一体にするテクニックは魅力満載。

Kininaru0025_2

Kininaru0024_2

その後は、餅つき大会などで、お汁粉が振舞われました。

Kininaru0026

みんな一列に並んで行儀良く。

Kininaru0028

こういう頑張ってる道の駅ってのは、訪れて時間を忘れる。

栃木の道の駅は、全部「がんばってるなー」って感じられる。

ぜひ、「道の駅 もてぎ」遊びに行ってみてください。

何かの原風景を感じられる場所です。

あったかいんだなー。何かが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/01/03

筑西の夕

Kininaru0010

筑西、旧下館。

市長さんが友達だった。

豪快な方だった。

色々お世話になった。

そんな筑西の道の駅で夕を迎えた。

Kininaru0021_2

少しの時間で大きく色合いが変化していった。

平地に消え行く正月の太陽もまた、

なんかの作用で心を動かしてくれる。

Kininaru0020_2

人類が作り出した灯りもまた味わい深し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/02

雪の予定が

車もスタッドレスで。

チェーンも装着できるように準備してきた・・・

そして雪舞う中で迎える正月・・・

が、快晴。

Kininaru0035

まあ、これも素敵な雲との遭遇のチャンス。

Kininaru0034

今宵は、松川屋さんに泊まりだ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/01/01

明けましたね

Kininaru0022_2

新年、無事に迎えました。

雪が降り積もる中で迎えると思いきや、

雪はなく、昨夜は強風の中で、嵐かと思うような年越し。

一時間もすると、強風は立ち去り、

初詣へ。近くの温泉神社。

ここは過去に降った雪が氷のように参道を覆っていた。

Kininaru0023

Kininaru0024

帰り際に、社務所で頂いた甘酒が、体を温めてくれた。

Kininaru0025

新たな時間との出会いが、人との出会いになり、

それがまた魅力的な時間を形成することにならんと、願うばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »