« クラウンへの思い覚めやらぬまま | トップページ | 新蕎麦の味覚 »

2010/11/27

千葉スペシャル

「千葉スペシャル」

何のことだかわかるだろうか?

これ、靴磨き職人さんの神様、千葉さんのことなのだ。

Nakahara0003

今現在、直接のお弟子さんも二人。

手前が千葉さんだ。

取材で訪れた。仲間の皆川さんにお話を伺うこと、一時間。

僕自身もやっていただきながら、千葉さんのお話をも直接伺った。

その模様は文化放送、12月一週目の「眞善のなんか気になるっ!」で。

靴は、しっとりと濡れたような艶。

Nakahara0004

ピッカピッカ。

そしてツルツルで、傷もつきにくくなっている。

Nakahara0005

有楽町の街灯が映り込む。

他の靴も個人的に持ってこよっと。

|

« クラウンへの思い覚めやらぬまま | トップページ | 新蕎麦の味覚 »

コメント

ピッカピカ(◎o◎)
こんなにピカピカになるんですねぇ~shine
なんだか、靴も生き生きしてるように見えますねheart02

投稿: 駅長 | 2010/11/27 11:05

小さい頃、東京に行くとよく見かけた光景。
叔母が定期的に持参していた懐かしさがよみがえりました。
拝聴させていただく日を楽しみにしています。

投稿: くれお | 2010/11/28 02:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28180/50142687

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉スペシャル:

« クラウンへの思い覚めやらぬまま | トップページ | 新蕎麦の味覚 »