« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/27

クリスマスモードなんだねー

先日写真の勉強もし、

師匠のアシスタントを。

まずは機材の搬入から。

Nakahara0012

コレだけのものを運び入れる。

Nakahara0009

Nakahara0010

細かいセッティングを師匠と共にこなしてゆく。

師匠ならではの作業、勘も加わり、そこはデータだけではなんともならない部分。

そして撮影を一日がかりで。

Nakahara0005_3

ホテルは、もうクリスマスモード。

Nakahara0011

白黒だと、広角でクリスマスモードってのはなかなか出ない。

そうだ、確かに、クリスマスの記憶って、カラーだなぁー。(笑)

Nakahara0007

Nakahara0008

Nakahara0006

僕自身が撮影したものが、まだ自分でチェックしていないのがドキドキ。

でも、師匠から「良くなった」と言われたことで、

楽しみなのである。

クリスマス感、残っているだろうか?

この写真は時間の合間にコンパクトでの写真だからね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新蕎麦の味覚

先日、那須に撮影に訪れた際、新そばを味わった。

Nakahara0004_2

清流の里での味わい。

Nakahara0001

写真の師匠の蕎麦好きはなかなかの自慢だ。

行く先々の蕎麦が間違いなく美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉スペシャル

「千葉スペシャル」

何のことだかわかるだろうか?

これ、靴磨き職人さんの神様、千葉さんのことなのだ。

Nakahara0003

今現在、直接のお弟子さんも二人。

手前が千葉さんだ。

取材で訪れた。仲間の皆川さんにお話を伺うこと、一時間。

僕自身もやっていただきながら、千葉さんのお話をも直接伺った。

その模様は文化放送、12月一週目の「眞善のなんか気になるっ!」で。

靴は、しっとりと濡れたような艶。

Nakahara0004

ピッカピッカ。

そしてツルツルで、傷もつきにくくなっている。

Nakahara0005

有楽町の街灯が映り込む。

他の靴も個人的に持ってこよっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/26

クラウンへの思い覚めやらぬまま

生放送に、クラウンのことを考えようにしながら臨むも、

デスクの上には、クラウンのカタログ・・・

Nakahara0018

でも、もうすっかりスタジオも、外の光景もクリスマスモードになってた。

Nakahara0002 

今日は、ゲストもいっぱい来てくださった。

来週は幸運の女神様もゲストで登場するらしいぞ!!!

その前に、努力の男、BLITZENのロードレーサー柿沼章選手と。

Nakahara0017

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クラウン、いいかも・・・「FJクルーザー」記者発表にて

宿泊してるホテルにはいつものように(笑)リムジンのお迎え。

Nakahara0011

佐藤望アナウンサーと共に、トヨタの新型車記者発表に向かう。

Nakahara0012

この日は、トヨタがいよいよ国内発売に踏み切る

「FJクルーザー」の記者発表日。

Nakahara0014

報道のカメラも。

Nakahara0013

でも、僕は「FJクルーザー」もさることながら、

実はクラウンアスリートに夢中だった。

なんか、とってもカッコ良くないかい?

Nakahara0016

こんなにカッコいい車だったけー!

マイナーチェンジしたわけなのね!

後姿もたまりません。

Nakahara0020 

やばい、クラウン、欲しいかも。

トヨタの取締役様にも「岡田さんはFJよりコッチが似合ってるねー」と言われ、

かなり興味津々。

色もこのままパールホワイトで。

ほんと、久々に「乗りたい!」と思った新車である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

火あぶりで、ちょいっと一口

寒くなれば、こういうのがたまんない。

Nakahara0008

熱燗で。

一週間待ち望んだ時間。

一人でちょっと一杯。

宇都宮「火あぶり」にて。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

和歌山の空は青かった

仕事で和歌山を訪れた。

タイトルの通り。

Nakahara0009

ヨットハーバーに目をやれば、

懐かしい自分の過去を思い出しもした。

Nakahara0010

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/11/18

酒と煙草とカメラとマガジン

解禁日だったわけだ。

紳士の集う場所で、

Www0002

普段は味わうことが少ないワインを味わい、

いつものように煙草をくゆらせ、

カメラを味わい、

Www0001

cameramagazineをも熟読する。

Www0003

こういう時間も好きだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/11/17

CTEがいいね・・・K-7

Nakahara0013

K-7を使い始めて、写欲が高まってきている。

仕事には使いたくない。

使えないと思う。

安定と言う言葉ではなく、デジタルなのに、フィルムを使ってる感覚にさせてくれる。

とんでもなく心に残る発色をしてくれることがある。

パナソニックのソレとも違い、なんとも言えない味わい。

「想定外の記憶にな」るとでも言うのかな。

きっちりした写真は、仕事でのカメラに期待して、コイツは普段持ち歩きたくなる。

コレは、チャゲさんのおかげかも。

Nakahara0017

Nakahara0019

Nakahara0020

でも、コレばっかりじゃ仕事としては成立は出来ないのかもしれない。

だからこそ、個人的な記憶を確認する、そして楽しむ相棒という感じ。

この魅力は、久しぶりの贅沢かも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

有働由美子また暴走!?「あさイチ」が風俗店で働く人妻を直撃 - 速報:@niftyニュース

リンク: 有働由美子また暴走!?「あさイチ」が風俗店で働く人妻を直撃 - 速報:@niftyニュース.

それが事実であり、現実の一環でもあり、分析し、検証し、そして伝えているならばいいと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/11/10

プログレッシブな

初心忘るべからず・・・

一番最初に番組を企画するとき、

何を一番に考えたかと言うと、

聴いてくださっている方々のことを、

リスナーの視点で考えた。

プログレッシブ、僕が好きな言葉でもあり、

その「前衛的」と言われることは、

実は本質でもあると考えていた。

その時考えた事に対して、

番組を続けて行くと、なんでも軟着陸で済まそうと言う、

トラッドな感覚が邪魔をしてくる。

トラッドでありながら、プログレッシブ。

奇をてらうのではなく、本質に向かい合った場合、

そこから生まれる感覚で、前衛的なチョイス。

それが求めているものであった。

Aaa0001

その音に対する専門家は、熱かった。

一方、トラッドな専門家というポジジョンにある音響のドクター、

まさに博士という称号を持つ男と引き合わせると、

Aaa0002

Aaa0006

Aaa0003

素人の僕には??????な話が連続し、持続し、

まさにこの瞬間の熱い議論、そんな話をオンエアしたいくらいのもの。

コレなんだよと。

僕からすれば、ドーデモイイハナシ・・・なのかもしれないが、

でも、聴いてると、なんだか気になる。

それが、ちょっとだけ、話しに顔を突っ込めば、

わかりやすく説明しようと必死になってくれる。

軟着陸ではなく、飛びっぱなしでもなく、

そこで強行着陸でもするような番組。

それが初心だったはず。

これは強行着陸に踏み切る価値があるのだと。

それで始まった番組なのだから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/11/09

道路を作ってみた

Aaa0004

小さなタッパーウェアの中に、人生で初めて道路を作ってみた。

僕の道路作り、最初の作品。

けっこうキレイにできた。

簡単だった。

自宅で使えるものでもあります。

マイルドパッチというもので、

足で踏み固めて、ジョウロで水をかければ、道路の完成。

自宅で陥没した所や、段差を埋めることが出来てしまう。

20キロ2600円で、自宅まで発送してくれますよん。

セメント使うより、短時間で、カンタンに。

日曜土木、いいですなー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

糊だらけー

YAMATOに取材に伺った。

糊の奥深い世界を覗かせていただいた。

日本が誇るでんぷん糊、

世界一の品質のmade in japan。

話している最中も、ずっとオドロキの連続。

Aaa0003

Aaa0001

懐かしい糊の感触も味わえた。

欧米は、テープでトメル文化。

アジアは、糊で接着する文化。

それが今の多くの工業製品にも反映されている思想の違い。

こんなスペシャルボトルもあるのでした。

Aaa0002

詳しくは、YAMATO糊のホームページで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/05

実は相棒増えました

このところ写欲が上がってきているけれど、

相棒が増えました。

一つ目はコレ。

Aaa0002

なんかデジタルフィルタがいい味を出してくれます。

スナップって、やっぱり一眼でだと、周りが構えてしまうし、

さりげなく、サッと取り出して、スマートにキメたいものですから。

Aaa0001

カメラらしい色合い、そしてシンプルなカタチに一目惚れ。

もうひとつは、その対極。

カメラらしくない色合い、でも、その設計思想が好きでして。

コイツです。

Aaa0004

楽しい屋外、水中でのシーンに活躍してくれることでしょう。

時には冒険・・・しちゃいました。(笑)

Aaa0007_2

前田師匠から頂いたペンタックスW60と共に、

活躍させたいですが、

意外にも、CANONびいきの師匠でも、

アウトドアシーンでのコンパクトカメラはPENTAX愛用者。

PENTAX好きな僕でもありますが、ただ、ただ・・・

師匠と同じじゃ、つまんない。

師匠はシブいカラーのを使ってますから、

そこで僕はポップなカラーでチョイス。

そもそも、オリンパスのコンパクトのボディの色合いは、

色としては僕の好みだ。

そこでμをチョイス。

僕の使ってる7020と6020のツーショット!

Aaa0009_2

濃いブルーと、なんとも言えないワインとの組み合わせ。

そしてコチラは防水カメラとしてのツーショット。

Aaa0010_2

師匠から頂いたPENTAXのW60とね。

母にプレゼントしてるカメラもμですから、

オリンパスも好きなわけです。

でも、今回はビックカメラの売り場にいらっしゃった岡本さんの対応が、

ほんと見事で親身な対応だったので、この6020との出会いでは即決だった。

もちろん、価格コムでの下調べあってのことだけどね。

カメラを買うときは、モノとして物体を買うだけでなく、

その後のフォローや、背景も考えて購入するわけです。

価格コムの値段に、それをプラスして、自分の環境での「安い」を見つける事も必要です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちと風邪気味に

今週はちと風邪気味。

空気が一気に乾燥して来ているからねー。

水曜日、番組後に建設会社の社長さんと食事を。

体力快復系スタミナ食べ物を。

Aaa0005

ホントはここの前に収録をする予定だったのだが、

そういう雰囲気でもなく、ユニットバスの話題を交えつつ、

食事が進み、収録は後日と言うことに。(笑)

翌日の朝食はいつも通り、サラダに納豆。

Aaa0006

そして新聞各紙を味わいながら。

読売の旭化成の広告、インパクトあってよかった。

Aaa0010

栄養は摂取、十分に!

おかげで番組でも元気に。

Aaa0008

そういや、スタジオでは、使ってる糊が気になり始める。

Aaa0009

僕は手紙をしたためる事が多くて、封書を多用する。

いつもお世話になってるんだよなー。コレに。

素朴に、なんでくっつくんだろうかと・・・。

さて、脱線しそうなのを元に戻し、

ALLEZ!BLITZEN!!では廣瀬キャプテンが。

Aaa0007

やっぱり廣瀬さん、喋りがいいなー。

廣瀬さんはじめ、BLITZENの選手はプロとして話が巧い!

そこに魅了され、僕も自転車を始めてしまったからね。

かなり元気をもらいました。

さ、今週末もイベントだ!頑張らねば!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/04

空、笑顔

先日、足利でイベントでのライヴ、一緒に参加してくれた、

後輩でもある甲斐名都ちゃんが空の写真を撮っているという。

どうやら好きらしい。

僕もだ。

アラーキーもだ。

しかし、師匠の前田先生は、雲がない写真を追い求めている。

こういう、強烈な「欲しい写真」というのがあることこそ、

写真家なんだろうなと。

僕は気になれば、すぐさまシャッターだ。

新幹線の車窓から。

Www0002

Www0003

宇都宮が近づくにつれ、寒そうになっていってた。

Www0004

車内の蛍光灯の映りこみでも変化がわかるね。(笑)

こちらは、ディレクターの変化。

Www0007 Www0006 Www0012 Www0011

ディレクターは、言葉の指示以上に、

その現場に笑顔を運んでくるようではならない。

もちろん、それは僕ら喋り手も。

そして楽しむこと。

笑顔がない状況での、スタジオの出入りは厳禁。

番組自体のテンションが下がるからだ。

もちろん、そういう番組ではの話。

キャラを作ってなら、笑顔でなくても、もちろん可。

そこが、ラジオならではの現場だ。

演じるのではなくリアルで笑顔である必要が、

映像がないだけに、空気として必要とされる。

それが電波に乗って、音として届くのだから。

Www0005

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/11/02

やっととりあってくれて・・・

不思議な・・・

僕にはまだわかっていない業界の話し。

この、今のシーズンって、なんだか糊業界は忙しいみたいですねー。

取材依頼をさせていただいても、中小企業系の糊メーカーは、

「今は忙しいシーズンで・・・」ってな具合。

とりあってくださったのは、ヤマトのみ。

ヤマトさん、心深くよりありがとー!!!!!!!

これから糊はアラビックヤマトばかり使います!(笑)

でも、ほんと意外だった。

なんで糊のシーズンなのか、そのあたりもヤマトさんには聞いてみたい話ではある。

さて、昨日は多摩川も濁流。

Aaa0002

晴天の下、こんな濁った川を見てしまうと、

やはり自然には人間は勝てないなと感じるわけでした。

そこそこの世界は形成できても、自然に勝つ・・・なんて難しいと。

でも、面白いアイデアなら、作り出せる。

昨夜、すごいと思ったのはコレ。

Aaa0004

お新香バー。

Aaa0003

なんかいいねー。こういうの。

全部味わっちゃった。

デパ地下の試食みたいでね。

思わず微笑んでしまった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »