« 嬉しかった | トップページ | かに汁 »

2010/03/05

Product X 携帯電話

Product X、主任研究員、岡田です。

もう何年、人間の体のそばには、ちっちゃな箱があるのでしょうか。

ちっちゃな箱。 多くが、その、ちっちゃな箱というアイテムで、泣いたり笑ったり、

喜んだり、怒ったり。

いまや、仕事は当然ですが、恋愛にもマストアイテム。

携帯がなけりゃー、今の日本の恋愛なんて、

ほとんど成立しないのかもしれませんねー。

そこをまあ、僕は嘆く部分でもあるのですが・・・。

今って、「信じる、信じない」じゃーなくて

「確認できる、確認できない」で、恋愛のベクトルを設定するような・・・。

そんな稚拙な関係もあれば、

ちっちゃな箱によって、文章能力が磨かれて、

その言葉によって、もうドッキドキなんてこともあるわけです。

そのドッキドキが、想像を膨らませて、

さらには、実存以上になってしまうことも 。(笑)

ま、それで犯罪も起こってしまったりもするわけですが、

もう、携帯からは、人類はテレパシーを自在に扱えるように進化するまでは、

離れられないことでしょう。

携帯には、人間の三大欲も詰まってるような感じですなー。

あの人からメールを待ってしまい、舞ってしまうか、

参ってしまうか。

舞ってしまった上に参ってしまうか・・・。

もう体ヘトヘトなーんてことも。

あ、本題に戻しましょ。

僕、個人的には3社好きです。

シャープ、ソニー、カシオ。

変換はソニーが好みに合っていて、

用途的にははカシオ、

デザインはシャープ、好みです。

長く、この三社の繰り返しばかりでないでしょうか。

携帯、オーナーの好みも表現されてますよね。

さ、今、僕は何がいいかなー。

5d20009

こんな夜中の幸せも、ちっちゃな箱あっての呼び出しあっての上のことなのです。

|

« 嬉しかった | トップページ | かに汁 »

コメント

私はずっと、パナソニックですね〜。

携帯電話は情報源でもあり・・・


私には、遠征する時の強い味方です。

携帯電話が無くても、旅ができるようになりたいとも、思いますが・・・。

ラジオにリクエストするのにも、携帯電話があって良かったと思います。

小さな箱から、出逢いもたくさんあります。

投稿: いちこ | 2010/03/05 18:35

ちなみに…シャープ使ってますょ

駅長は、やっぱり…「確認出来る出来ない」の恋愛より「信じる信じない」の方の恋愛ですね

携帯一つで嬉しくなったり不安になったりしちゃうけど…

携帯で振り回される恋愛じゃなく、ちゃんと気持ちで繋がる恋愛していきたいものです

投稿: 駅長 | 2010/03/05 19:57

私の携帯電話も、メッキ部分がボロボロです。


価格com.&カタログ、そしてタイムリーにも今日の放送で、候補を二つまで絞れました。
んー、迷う・・・。


お写真のみなさん、イイ表情をされてますね。

投稿: くれお | 2010/03/05 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Product X 携帯電話:

« 嬉しかった | トップページ | かに汁 »