« Charity For Dogs | トップページ | 歴史 »

2010/03/02

どんよーり

どんよーり雲の東京。

5d20031

東京FMでの仕事は半蔵門線でアクセスするので、

異常なほど早く出て、東横線経由で向かった。

それでも、渋谷からは半蔵門線。

電車も人身事故で遅れている。

5d20029

それもどんよーり。

3月は自殺防止月間だと言う。

日本では、年間3万人ほどの人が命を失っている。

これって、多くの災害や戦争で命を失う人数を軽く超えている。

内戦状態にある他国の死者数を何倍も超えていると言うことは、

日本はなんて、不幸な国なんだ。

内戦なんてないのに、内戦以上に人が死んでいる。

誰かが言ってた。

「日本は心の内戦国家ですよ」と。

一人で無音で考えている時間と、

ラジオを聴きながら一人で考えている状態。

大きく違う。

テレビは別世界の出来事に見えてしまう。

その点、ラジオは近い。

どっちもいいと思う。

だけど、心の内戦状態を緩和できるのは、

ラジオの方がちょっと可能性があると思う。

5d20030

食事して、お茶して、どんよりした内容の話だったけど、

それでも、まだ食事ができて、お茶できて、

僕は、好きな仕事ができている。

幸せなんですよ。とっても。

帰宅して、自転車を駐輪場においたとき、

5d20033 

この後に家族に顔を合わせられる安心。

犬でも猫でも、人でも、相棒と呼べる存在があれば、

少しは心の内戦状態は緩和されるんじゃないだろうか。

|

« Charity For Dogs | トップページ | 歴史 »

コメント

ニュース速報で「〇〇線運転再開」ってみるたびに
またか。。って思ってます。
色んな人が色んな思いで…と思うと切ないですね。

テレビは私にとってもちょっと遠い。
でもラジオは近いです。
眞善さんのラジオは私にとっては癒し。
貴方の、本音が大好きです。

毎日は聞けないんだけど。。

感謝してます。

ありがとう

投稿: あいさ | 2010/03/02 18:07

心がどんよりしていても、誰かの声に温かさを感じると、とても安らかな心になる私がいます。

眞善さんの何気ない一言も、きっと誰かの心を温かくしている。

好きな音楽を聴きながらも、おんなじように、心温かくなりますね♪

リクエストやメッセージを送ったら、「全部、スタッフみんなで楽しみながら読んでいますよ。」なんて、一言も、温かい。

時に考える時間もある、ラジオ。

そして、〜しながらのラジオ。

私は楽しませて頂いています(^^)v

(人を楽しませられる文章なんて、私にはまだまだできませんが、いつもそのラジオを聴いて、その時の浮かんできた言葉を連ねています・・・)

ラジオはやっぱり近いです。

投稿: いちこ | 2010/03/02 18:51

犬でもネコでも、人間でも・・・
順番は置いといて。
受け入れられている感は、順番道理な感は否めません。
いつもの些細な幸せを感知できたら・・・
心の内戦状態は緩和されるのかな?
毎週水/木曜日B☆BOXを心待ちに
一週間がんばっています。

投稿: 自転車の方です | 2010/03/03 05:52

お天気がどんよーりでも、雲の上は“晴れ”なはず。
心がどんよーりでも、ラジオで“笑顔”になれる。


気負わず焦らず、今を【幸せ】って言い続けられるよう頑張ろっ!
少し忘れかけていた気付きをいただきました。(ありがとうございます。)

投稿: くれお | 2010/03/03 10:24

人と触れ合うこと
人と接すること
ささやかなことに
感謝すること
生きているそれだけで意味があって
奇跡だと気が付くこと・・生まれてもこられない命もあるのだから、この世に命を宿し生きていられる、呼吸ができる、それだけで幸せなはずだと、思える人が少しでも増えたら良いですね(^^)
もちろん眞善さんのラジオはずっとわたしの癒やしですよ♪

投稿: 奈織美 | 2010/03/04 14:09

こんばんは

マリブではお世話に
なりました

これからまめに
ブログみていこうと
思います

投稿: あずみ | 2010/03/06 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんよーり:

« Charity For Dogs | トップページ | 歴史 »