« 体にいいもの心にいいもの | トップページ | 一気に »

2009/10/19

体に良くなさそうなもの、心に良くないもの

僕は、原子力政策には反対ではない。

必要としなければ、違った弊害が出てくる事だろう。

けど、推進派でもない。

ただし、あの雰囲気は、

体と心には良くなさそうだ。

Bbb005_2

Bbb009_2

Bbb007_3

Bbb006_2

Bbb008_2

Bbb001_3

Bbb004_3

ただし、医療分野での放射線に関して、大きな期待をしている。

|

« 体にいいもの心にいいもの | トップページ | 一気に »

コメント

世界に目を向けると、原発の事故により未だに、放射能が出続けている場所がある。。


医療現場での放射線治療には、私も期待します。

害を及ぼすものなのか、未来に光を照らすものなのか・・私たちの知りえないところできっと、たくさんの人が原子力と向き合っておられるのでしょうね・・。


未来に光を照らすものであるように、願いたいです。

投稿: いちこ | 2009/10/20 20:17

リスクと紙一重。。。


医療分野への期待は共感。
ある意味、有り難みを感じます。

投稿: くれお | 2009/10/20 23:16

原子力といっても、その裾野は広いんですよね。
茨城でしたか?実際に行かれたのですね(^-^)

投稿: ai | 2009/10/21 02:14

現場でお仕事している方達は きっと、必要性を納得していて協力的参加・・・。
何もアクシデントが起こらないことを祈るしか出来ない私。
目に見えないモノが相手ですから・・・お仕事に従事されている方たちに感謝です。
私は 勇気がないです。

投稿: 自転車の方です | 2009/10/21 06:01

眞善さんへ
B☆BOXでお話していた 「ドラマの主題歌につかいたい。」の件
発見!!
日曜劇場 「JIN-仁一」のドラマの主題歌に
MISIAの「逢いたくていま」
使われていました。
やはり、主題歌になっていましたね。

もう、知っていたかしら?
録画で見たので 取り急ぎご報告いたしました。

投稿: 自転車の方です | 2009/10/21 07:10

この国にとって
「原子力」
は、もっと議論し
身近な事であるべき
だと思う。
私達は「加害者であり
被害者」
なのだから。

数年前、放射線治療を
受けた。
この時以上の苦痛を
私は未だ知らない。
放射線治療に伴う苦痛を
和らげる事も考えて欲しいモノです。

投稿: 猫 | 2009/10/21 13:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体に良くなさそうなもの、心に良くないもの:

« 体にいいもの心にいいもの | トップページ | 一気に »