« どっち? | トップページ | 昨日は »

2009/03/14

深淵なる答え

最近、コメントが奥深いねー。

笑い事でなく、僕のほうこそ感化される言葉ばかり。

ポリックのオリンパスブルーの質問に対する僕の答えは、

オリンパスのカメラで写真を撮ることでしかないんです。

まあ、そんな答えをするのが僕です。

というわけで、

僕の手元もよーく見てください。(笑)

Blogp016

胸元も。

Blogp015

どうやって撮っているのかと言えば

Blogp020

三脚使いまくりです。

で、こんな写真も。

Blogp019

春らしいでしょ。

Blogp017

まわりにいた子供たちは、変な人と思ったことでしょう。

Blogp018

それでは、真面目に。

Blogp020_2

僕は大好きです。

Blogp010

梅の花が。

Blogp012

咲いている時間が、桜より短いのです。

そして香りを漂わせます。

Blogp007

儚い時間ながらも、空気にその匂いまで漂わせ、

僕はだから梅が好きです。

僕の先輩は桜のように可憐かもしれない。

でも、僕は・・・だから梅でありたいです。

|

« どっち? | トップページ | 昨日は »

コメント

3日前のことです。
深夜1時ごろ、自転車で家に
帰っている途中に、
1羽の白鷺(だと思います)を
見つけました。
都会のにごった川を
じっと見つめている白鷺から、
私はメッセージをもらった気がして、
どうしても撮りたくなって…。
カメラを持っていないので、
携帯のカメラで撮ることにしました。
でも、なかなか綺麗に写すことができ
なかったです。
このとき、『真善さんだったらどう撮るかなぁ』
と思いました。
それと、カメラが欲しいと思ったのは
言うまでもありません。

投稿: *MIE* | 2009/03/23 16:18

月のきれいな夜道、ふと足を止める
 
あなたが立っているように思えたから

振り向けば、白梅が月の光の中に浮かんでいた

梅の香りを見つけたのは、あなたと歩いた時だった

忘れたはずなのに・・・

香りがあなたの笑顔を連れてきた

梅の花、溢れた涙でにじんでいくのに あなたとの思い出はより鮮明になっていく

来年も再来年も、これからずっと、あなたに会える

梅の香りに思い出のひもを解かれて

投稿: きくらげ | 2009/03/15 23:12

梅の儚さ・・・。

いろいろな意味で“春”ですね~。

投稿: くれお | 2009/03/15 21:56

私は、桜が好きです


毎年人は、桜を求めて集まります。


一年に一度、必ず咲くのです


若い桜よりも、昔からある桜の方が、はるかに美しく…


また、散る姿も美しい

散ったあとも…車によって、道に散らばった桜の花びらが舞い上がる姿までも美しい☆

なんか、憧れです。

投稿: ゆかり | 2009/03/15 01:16

♪ナンバー1にならなくてもいい
もっともっと特別なオンリー1

投稿: みどりん | 2009/03/14 22:10

ごめんなさい。

たまたま載せてあったあの青空の写真が、あの時の自分にとって、たまたま「畳一畳分の青空」でした。

気持ちの苦しさから口に出た呟きをそのまま書き込んだせいで、
読み手をとんだ謎解きに巻き込んでしまったと凹み、どうにかしようと言い訳をして更に凹んでいます。

あの後コンパクトデジカメで空を撮りました。
いつかもし眞善さんの答えを聞けたらそんなに嬉しい事はないですよ。

でも深淵に近づく時は気を付けないといけません。
理由は言うまでもありませんね。

投稿: ポリック | 2009/03/14 14:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深淵なる答え:

« どっち? | トップページ | 昨日は »