« 遠ざかる意識からの復帰。 | トップページ | 迷惑メールなのに »

2008/11/30

野口悦男さん

野口悦男さんが亡くなられた。

今月23日のこと。

今では温泉を選ぶ際の指標にもなっている

「源泉掛け流し」

と言う言葉を作られた方だ。

まさしく温泉達人。

たった一回しか、仕事でご一緒させて頂いたことしかなかったのだけど、

たったその一回の出会いが深くて、大きくて、

意気投合して、

温泉話で盛り上がって、

たった一回だけど、

僕の中に強烈に印象を残した温泉達人。

640sya001

僕に残された言葉は、オススメの温泉宿。

野口さんオススメの宿、温泉には出来る限り浸かってみたい。

栃木、大出館、何より推薦してくださった。

告別式に並んできた。

涙ぐんでしまった。

祭壇に飾られているお写真は、

野口さんが、タオルを頭に巻いて、気持ち良さそうに温泉に浸かっているお写真。

640sya002

ほのぼのとも感じた。

マネージャーの(い)ちゃんも駆けつけてくれて、

帰りは近くの外資系スーパーでちょっと買い物。

さっきまでの告別式の雰囲気とはまったく違う。

そこで気分転換して、帰りは笑い話をして、

(い)ちゃんに助けられたなー。

おかげで、野口さんとのお別れを、明るく僕の脳裏に印象として記憶した。

大出館行ってみよ。

640sya003

いい温泉に浸かって、心から、その時間を味わうこと。

それが何よりもの教わったことだからさ・・・。

心よりご冥福、お祈りいたします。

|

« 遠ざかる意識からの復帰。 | トップページ | 迷惑メールなのに »

コメント

「ミニキテ!」の最終回を思い出しました。
眞善さん、名湯に浸かって下さいね。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: くれお | 2008/12/01 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野口悦男さん:

« 遠ざかる意識からの復帰。 | トップページ | 迷惑メールなのに »