« クリスマス景色 | トップページ | 遠ざかる意識からの復帰。 »

2008/11/27

生意気になってやしないか〜

仕事に対して一生懸命。
そして自分の価値観を磨くことも仕事のうち。

今日、番組に届いた、ある一通のメール。

僕への苦情とかではなく、お礼のメールだった。ただ、8年前の番組へのお叱りの言葉もあった。僕の担当している番組ではなかった。

けれど、ラジオ番組の本質。
自己満足ではないが、僕は、ラジオを好きだということに関しては負けない覚悟もあるし、だからが故に、理想像も常にある。

今のテレビに絶対負けない自信もある。

ただ最近、テレビの潜在力を思い知ったけれど、だからこそ、相互作用によってのこれからが目に見える感覚もある。

そりゃ、テレビに敵わない部分もあるけど、テレビがラジオに敵わない部分も多くあるということ。

この一通のメールは、そんなことを僕に思い起こさせてくれた。

そして、ラジオで喋っている僕を好きな人がいること。

そしてさらに、ラジオで喋る僕以外でラジオに関わっている僕の作業を心待ちにしてくれている人がいること。

僕はもしかすると、ちょっと忘れていた感覚があったかもしれない。

これじゃー、他の人と一緒になってしまうかも知れないのに…。

僕が今、ラジオで喋っている原点は何なのか。

それを忘れることなく、僕はステップアップしなきゃ。

ステップアップのために棄てるものと忘れちゃイケナイもの。

そこは自分自身で把握しなくちゃいけない…。

僕へのお礼と、8年前の番組へのお叱りの言葉が一緒に書かれたメールは、僕の財産になった。

僕は今、8年前という時間のお詫びを、僕の言葉で書き終えた。

ラジオに係わる人間としての問題だったから。

悔しかった。

申し訳ない気持ちだった。

でも、これからは僕が携わる以上は、ラジオというメディアとして、自信を持って自由に御愛聴頂ける番組、つくりあげたい。

僕自身、ラジオで喋る時間以外は、誰よりラジオの愛聴者だから。

だからがゆえ、僕にしかわからない気持ちもある…そんな勝手な自信があるのです。

ちょっと自分が生意気になっていたかもと反省した自分がいることも確かです。

ラジオのために、僕はもっと謙虚にラジオがしたいと強く感じもした。

|

« クリスマス景色 | トップページ | 遠ざかる意識からの復帰。 »

コメント

昨日、エンディングをしみじみと拝聴させていただいていました。

こちらで「言葉は消ゴムで消せない」と拝見させていただいたのを思い出しました。
確かに電波の向こう側のに対して、嫌な部分や不愉快になったことが多々あります。
いちいち気にしていてはいられませんが、どんな内容や大きさでも心に負った傷はなかなか癒せません。

眞善さんの放送は、その嫌になった部分を忘れさせてくれるほどの凄さがいっぱいありますから!。。。(色々な知識の豊富さ、その時々に応じた言葉などなど。)

いつも電波を通して心が元気になります。
「ありがとう」の言葉に加えて、今日は昨日よりも3倍増な眞善さんを楽しみしてまーす。

投稿: くれお | 2008/11/27 13:50

初めまして(≧∇≦)
夜遅くにすみません(>_<)この時間しかなくてf^_^;

いつも聴いてます♪
と言っても仕事が終わってから子供を迎えに行って家に帰るまでの時間なんで一時間くらいしか岡田さんの声が聴けないんです(ToT)

あとは以前、リポーターとしてもやってましたよね?東京で。
その時上京してたんで、聴いてたんです。もし違うんであればごめんなさい。
でも名前も声も一緒だから、そうかな~と思ってメールしてみました☆
いつも元気をいただいてました(`∇´ゞ
ありがとです(^з^)-☆Chu!!
今も仕事の後に声を聴くと元気が出て楽しくなっちゃいます♪

岡田さんってどんな方なのかなと思って、この前調べたら、プロフィールもブログもあったので見させて頂きました。
素敵な方なんですね(*^o^*)
もっとファンになりました☆

これからも楽しみに聴いてますね♪

投稿: ☆あさみ☆ | 2008/11/28 01:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生意気になってやしないか〜:

« クリスマス景色 | トップページ | 遠ざかる意識からの復帰。 »