« うわべ | トップページ | 肩凝りと »

2008/11/10

おかえり FX30

おかえり FX30
おかえり FX30
広島にいた時に普段愛用しているカメラ、FX30が壊れてしまった。

電源を切ってもレンズ鏡胴部分が収納されない…。

東京に戻って早速修理に。向かったのは持ち込みでパナソニックの修理サービスセンターへ。

「大切に使って頂いてるんですね〜、ありがとうございます。」

受付の人のそんな言葉が嬉しかった。

「大切にお預かりして完ぺきに治しますから大丈夫ですよ。」

その言葉を信じて一週間。

ついにFX30が戻ってきてくれた。

レンズや基盤までをも交換して、完ぺきに。

これからもFX30は活躍する。

常に僕の一番近くにいる頻度、それが一番高いカメラだから。

パナソニックの技術者の方々、サービスチームの皆様、ありがとうございました。

|

« うわべ | トップページ | 肩凝りと »

コメント

物を大切にする心は大事ですよね(^-^)
修理が出来るものは、修理をして使うのがその「愛着品」への愛だと思います(^-^)
私も気に入った大切な物は、とことんお直しをして使っております(*^.^*)

投稿: 真子 | 2008/11/10 18:05

眞善さんの分身のような存在に「おかえりなさい^^」の気持ちです。
色々な景色や思い出はもちろんのこと、こちらへの画像upなど楽しみにしてます。

投稿: くれお | 2008/11/12 15:14

眞善さん、良かったですね。
私は以前やはり同じ様にレンズがしまわれなくなってしまいました。
それには、落とした、という原因がありました。
今思っても胸が痛みます。
買って2年位でした。修理に出さず、それからはインスタントカメラにしていまいました。カメラには申し訳なかったと思っています。
眞善さんの愛情をとても感じます。

投稿: かとりん | 2008/11/13 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかえり FX30:

« うわべ | トップページ | 肩凝りと »