« 旨い蕎麦を食べた | トップページ | ラジオ深夜便 »

2008/09/22

失敗サウナ

失敗サウナ
失敗サウナ
サウナに入った。

湯上がり、ぬるい…というより寒いとまで感じる。

造りが失敗している。

まず、それが判るのは温度計の位置。

ギリギリ天井近くに掛けてあるのだ。
天井までの高さは2メートルちょっとくらい。

そこは90℃近いが、そこの天井ギリギリの位置であり、そこの90℃の位置でサウナ浴するなんて不可能。

では、サウナ浴で座る位置だと、これがぬるいのだ。
しかも、通気孔が高い位置にあり、そこから物理的に冷気が入ってきている。それが寒いのだ。

僕と時同じく入っていたおじ様も「これなら30分以上いつまでも入ってられるね〜、サウナじゃないみたいだ…。」と苦笑い。

思わず僕も、「構造的に失敗しているサウナですね!」と。

二人して苦笑い…。

よほど湯船に浸かっている方が汗をかく。

失敗サウナとはこのこと。

いい湯船なのに、すごーくもったいない。

|

« 旨い蕎麦を食べた | トップページ | ラジオ深夜便 »

コメント

こういうサウナ、確かに時々出会いますね。
係員が作業する分には、立ったままなので、座った位置での温度調節が出来ていないんですよね。

こういうときは、係員にちゃんとクレームをつけたほうがいいですよ。

投稿: サウナ好き親父 | 2008/09/22 18:57

えーーー!ビックリですよね。
こんなサウナがあるなんて(笑)
意味無いじゃんって言うしかないっすね

投稿: じゅり | 2008/09/24 02:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失敗サウナ:

« 旨い蕎麦を食べた | トップページ | ラジオ深夜便 »