« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007/07/31

男の集まり

男の集まり
昨夜、こんなバーで、男の集まりがありました。
男五人が集まって密談…。
って、大した話しはしてないのだけど、面白かったね〜!年齢も違う五人だったけど、やっぱり男は男。

ヒーローが大好きなんですよ。

それぞれヒーローは違えど、共感できてしまう…。

いつまでも子供なのでした。

| | トラックバック (0)

2007/07/29

権利を使えー!投票行きましょ!!

今日は参議院議員選挙、投票日。

税金を納めている以上は、政治に文句を言ったっていい。

賛同してもいい。その権利はある。

でも、投票も権利。税金を納めたからこその権利

税金が高くなったとか言う言葉も多く聞かれる今だからこそ、

それで買った権利と考えて、投票しませんか?

もし僕が結婚したりしたら、夫婦で、支持者も支持政党も違うかもしれない。

それでいい。そのことで色々話すかもしれない。楽しく。

子供が20歳になるまでは、子供のことを考えて、この国がどこに向かおうとしているのかを夫婦で話し、投票に行くかもしれない・・・そうなるだろう。

そんな権利、今日、使って欲しいです。

ひとつの賭けなんじゃないかな。

賭けてみてはどうでしょう。

さっき、朝ランしながら、選挙公示ポスターの前でまじまじと候補者の顔を見た。

選挙公約で書いてあることもそうだけど、それを実行できる顔なのか?

いい顔をしているか?

もし自分がこの人に直接会ったら、好きになれるだろうか?

そんなことを考えた。

この国を動かしているのは、人。

どんな人に託すか。

好きな顔も様々。

信じられる笑顔に一票の権利、使ってみてはどうでしょう。

ぜひとも、使ってください。

| | トラックバック (0)

2007/07/27

今日は

今日は彼がしょっちゅう通っていた高速を使い、彼の眠る場所まで母と二人で行って来た。でも、行き帰り、車の中で楽しく会話できた。

それも、今を生きている方々のおかげ。感謝です。 1_2 22_2 3_2 4_3 Img_0719 Img_0720 Img_0728 Img_0735 Img_0737

彼の墓参りの帰り、美味しい魚を食べようと、近くの漁港まで行きましたが、今日の夜に花火大会があるらしく、どの店も早々と店じまい・・・。仕方なく、シラスだけ買って帰った・・・。

| | トラックバック (0)

この時間

日付が変わり、7月27日になったこの時間、毎年色々と考えてしまう。

単なる日付でしかないのだけど、この日付に変わった時、

この何年か、毎年、僕の無力さを思い知る。

その時僕は、仕事のことを考えていた。

家族でありながら、誰かのことよりも、自分ことだけで精一杯だった。

話を聞いてあげることもなかった。

「おやすみ~」という普通の言葉でしか接していなかった。

「おやすみ~」が「さようなら」と言う言葉になってしまうなんて何も考えられなかった。

それが最期の言葉だったか。

そんなのは、僕は、仕事を考えていたなんて言えない。

僕の仕事ならば、それをどうにかしていなきゃいけなかったはず。気付いてなきゃいけないはずだった。

仕事してたなんて、自己満足でしかなかったんだろうな。

僕の仕事なら、いち早く、敏感に誰かの気持ちに反応すること、できてなきゃ・・・。

今夜はどうやってこの時間を過ごすのか。何をしていよう。

明日、やることは決まっている。

でも、今の時間が僕には一番重い時間。

もう二度と、似たような時間は僕の周りでは起こらないように。

僕の周りではなく、僕が生きる今と言う時間で、僕が関われるならば、僕の出来る範囲でそんなことは絶対になくしたい。

| | トラックバック (0)

2007/07/26

気になるソース

とっても気になっているソースがある。

Original_pack_02 それがヨシダソース。

以前、サイパンのマーケットで見かけてから気になっていた。

でも、その時はサイズが大きすぎて帰りの荷物の重量を気にして購入を諦めた。

それが日本でもネットで購入可能になっている。

ヨシダグルメのたれオフィシャルショッピングサイト in Japanというところなんだけど、

もう売り切れ商品も出ている・・・。って、それこそ、僕が欲しているソース。

Spicy_s_bottle_02 これを工夫してドレッシングにしてみたくてね。

このところ、食事の嗜好を変化させている。量よりも味の変化、質を楽しむ方向に。

気になりだしてから、やたらと話題として見かけるようになったこのソース。

でも、味覚では一切味わった経験は無し。

だから余計に気になる。

いっそのこと、水道橋の丼達というお店まで食べに行ってみるか・・・。

でも、それだと食べすぎかな。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/23

文字…記号…文字

このところ、かなりの量の文字を書いたんだけど、文字は、その時の気持ち、筆記具によって見事なまでに、その姿を変化させる。


同じ筆記具でも、書き進める話の対象が変われば、時間は五分と経っていなくても、文字はは形を変えている。自分でも不思議。

これは僕の文字が安定していないからなのか、それとも、手、指先の疲労で筆圧が変わっているからなのか原因は特定されないけど、とにかく面白い。

はたまた、筆記具のインクの色、濃さ、その上での濃淡も面白い。

ネットを開くことなく、純粋に目の前に実在する紙、便箋に、自分の力で文字を走らせる。
記号としての文字でなく、気持ちとしての文字。
このブログで写真について書いた時も、似たようなことを書いたんだけど、僕はディスプレイ上の画像や文字は、そんなに好きじゃない。〔写真や文字〕でなくてあくまで〔画像や記号〕と感じられてしまう。


でも、そんなディスプレイ上での記号でしかない文字に束縛されてしまっている人も見受けられる。
本人には、そんな自覚、認識はないのだろうけど、どちらにせよ、非常にちっちゃなことでしかない。

逆に考えれば、だからこそ、ディスプレイ上の文字は、もっと自由でいいんじゃないかな。

故に、、紙に文字を書く時には比較にならない緊張感を味わえる…とも言える。
今日もこれから番組で、文字を走らせる。その上で言葉に置き換える。
番組へも、メールでなくFaxが来ると余計に嬉しく感じて仕方がない。今日はどんなテーマにしようか…。
それでもまた、文字を走らせてしまう。

| | トラックバック (0)

2007/07/20

ティアナ

200510185b259eab 昨夜、日産ティアナの個人タクシーに乗ることが出来た。

最近かなり気になっている車種。

肩の力が抜けている感じがして、それでいても、セダンとしての実力は高くて、威張っていない。そんなところが、とってもおしゃれに感じるのです。

Crsm0000000001 正面から見ても、威圧感がなくて、ちょっと抜けた感じが可愛らしい。

2ボックスカーで、この車よりも排気量が大きい車もあったり、セダンの高級車もこの2倍の排気量だったりもするし・・・。

エンジンも半分の大きさでありながらにして、それで十分。環境負荷も大きくはない。

Teana_067 実際にタクシーでその車に乗って、ある程度の距離を走って改めて、この車のコンセプトに触れることが出来て、魅力を味わってしまった。

運転士さんとの会話は尽きることがなかった。

運転士さんもティアナの魅力、コンセプトにどっぷりとハマっていらっしゃるようだった。

Ni_s011_f001_m001_3_l 運転席も肩肘張らない脱力的シンプルさ。

時間と共に自分の価値観やスタイルも変化してきて、ようやくティアナの感覚をわかる自分になってきたんじゃないかな~・・・と思うわけ。

でも、簡単に車は乗り換えられるものでもない。だからこそ、タクシーに乗るときは個人タクシーで、好きな車に乗る。そんな時間もちっちゃなコダワリ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007/07/19

オヤジ的ニクイ演出

Conv_070718002 昨日、歯医者さんに行って、ボイトレ行って、帰りにちょっと一杯。

そう思っていつものお店へ。

新しいボトルでも入れなきゃと思っていたら・・・・。

「岡田君、ボトル入れなくていいよ。」って、女将さんの声。

なんで~???

なんて思ってたら、ボトルが出てきた。

Conv_070718001 番組でお世話になっている小林さんから一本、入ってた。

ちょっとニクイねー。

今までのボトルと並べて写真撮っちゃった。

オヤジ的サプライズもあるもんなんだ~。

いつか、こんなことも真似してみたいね。

一時間ばかりで、酔うこともなく帰路についた。

そして帰り道、以前に発見したノラネコちゃん達と再会。

詳しくはアセラのブログに書いてあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/16

ポイント

今日はポイント。

今までなら感慨深くなっていた。

それが誕生日。

けれど、今年からはポイント。

どんな一年という時間を過ごして来たか・・・それを考える時間だったけど、

今日は、来年のこの日にどうなっているか、そんなことに希望を持って意識して、

それでビジョンを構築する日。

再来年のこの日はどうなっているか?10年後は??

振り返る誕生日、これからを想像する誕生日、どっちがいい?

どっちもいい。

33歳から卒業式の誕生日、34歳の入学式の誕生日。

今年は振り返らず、入学式の誕生日。

ドキドキしてる新入生。

今日からの仕事に気概をもって、夢のある入学式を過ごします。

ありがとう。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

なんとか

Jrb_logo100 今日いきなりの地震、

僕は宇都宮にどう行くかという問題に直面しているけど、

そんなことが比にならない方々も多くいらっしゃるいはず。

いち早くJRBから参加要請くるものの、僕は、今日明日は参加で来ません。

JRBのスタッフは実力伴った方々ですから、このマークの人からは、安心して新潟の方々、サポートを受けてください。

さらに、その経験から、ボランティアの皆様は、被災地を混乱させることのないよう、配慮を重ねて、お願いいたします。

災害援助なさる場合はここを参考にして、行動、援助願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/14

大阪行ってきた~

Conv070711004_1 仕事で大阪行ってきた~。

勿論、新幹線で。

今回はホント、久しぶりにスタジオでのテレビだったんだけど、

いやー、京本政樹さん、カッコよかった。

「カッコよかった」なんて一言では片付けられない輝きがあってね。そんなものを僕も放たなきゃいけないと思った。

Conv070711007 言葉で言われ続けて、それでも、雰囲気だけでしか把握しきれてなかったことが、あの対面した瞬間に、感じた。

あの言葉の意味は”コレ”なんだー!!!って。

そりゃー、川島なお美さんはじめ、女性の”ソレ”は味わうチャンスに恵まれてたんだけど、男での”ソレ”ってのが、初めてわかった気がした。

Conv070711008 舞台だと、なかなか、”ソレ”全開な俳優さんに出会うチャンスが少なかった。

すっごく控えめな印象からの、共演者初顔合わせから始まって、

稽古期間中も、すごくおごそかで、本番、イザ、初舞台始まったら

舞台の上で、突然オーラ炸裂!!なんて方々ばかりに囲まれてた。

Conv070711005_1それで演技は変わらないのに、何かが違う。イヤー、ヤラレタ!!!なんて感じたり。(笑)

それが京本さん、楽屋の中でさえ、炸裂してた。

『”コレ”か~!!!!』言われ続けていたのは・・・。

百聞は一見にしかず。

Conv070711001_1 夜は以前にもブログに登場している井口玲子さんとも合流し、井口さん行きつけのお寿司屋さんで食事。

大阪って、やっぱり美味しいものが多いんだね。そしてボリュームも違う。

Conv070711002_1 旨かったなー。

そして大阪人って、その違いはやっぱりあるもんだね。もう降参です。(笑)そして、皆様優しく有難うございました。

帰りも新幹線。おにぎりを食べながら、大阪のラジオを新聞紙面でチェック。

Conv070711006_1 番組プログラムの流れもやっぱり関東とは違うな~。見習いたい傾向もある。

そして今日は東海道新幹線ではなく、上越新幹線に乗ります。

さらに明日は東北新幹線。

Conv070711003_2残すは九州新幹線だけだ。

いっそのこと、本州新幹線博士になってやろう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/11

BOEING 787 DreamLiner

300px787rollout 一昨日、ついにボーイングの次世代旅客機787が公開された。

かなりの販売予約を受注しているらしいけれど、ローンチカスタマーとしての全日空の役割は大きかったのかなと、あらためて実感。

今回、機体に占める日本企業の製造分配は35パーセントということだけど、たかが35パーセントとは言えない。

300pxr54e だって、ボーイングの製造分配も35パーセント。つまり、ボーイングと日本企業とで半々の役割。残り30パーセントを多国籍に及ぶ企業で担当。

今までの機体より20パーセント燃料節約できるとのこと。

そのことが大々的に取り上げられてるけれども、それは飛行機同士での比較の上。

でも、やはり環境面では新幹線には叶わない。

今までの機体であれば旅客一人当たりの、同一距離の移動時に排出する二酸化炭素量は新幹線の10倍。新幹線は10分の1で済むというわけ。

Conv070711002今回の、次世代機でもおよそ8倍になるわけ。

そりゃー、海を渡らなきゃいけない場合は飛行機、でも、東京-大阪ならば新幹線。そんな使いわけが出来る感覚を忘れたくない。

そして新幹線も着実に技術力を向上させている。それは飛行機のConv070711003何倍もの速度で向上していると言っても過言ではない。

さて、東北新幹線系だと、E2、この斜め後ろから見る姿が一番好き。

前から見ると、ちょっと間抜けな感じがしちゃってね・・・。(笑)

一番好きなのはE3系こまち。色使いも可愛らしくセクシーだしね。

月曜日、火曜日と新幹線を使いながら、そんなことを考えてしまった。

Conv070711001確かに、全日空の努力で空弁も知名度を上げてきているけど、でも、僕はやっぱりシュウマイ弁当が一番。だって、僕が子供の頃から変わらずのメニュー。

新幹線に乗らなくても、新横浜駅で買って、新幹線に乗った気分になってたこともあったな~。ボーイング787には、新幹線、快適さもカッコよさも、まだまだ負けてないぞ~!!

Conv070711004 Conv070711005

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/10

亡き王女のためのパヴァーヌ

仕事が終わって、ホテルの部屋に戻る。

ホテルの部屋に設備されているラジオチャンネルで、クラシック専門チャンネルに合わせる。
僕にはクラシックでもいくつか、超お気に入りがあるのだけど、その一つが、
『亡き王女のためのパヴァーヌ」

その音が流れてきた。

この一曲と出会ったのは大学一年生の夏。

暑い日が続く中で、この曲を味わうと涼しく感じられた。

静かで穏やかなのに、荘厳でスケールの大きさを感じる。そして、音の一つ一つの流れが、自己主張をしないのに、全てが調和して、強烈な主張を繰り返す。

まさか、今夜、この場所でこの曲が耳に入ってくるとは…。

リピート再生はできないからこそ、強烈にその時間の音を味わってしまった。

僕の中では、これのまったく逆の感覚で好きなのがファリヤの「三角帽子 終幕の踊り」。

さすがに、これはかからないだろうな〜…。

偶然の音楽との再会、意外な喜びがあった。

| | トラックバック (0)

2007/07/09

またまた発見

070708_003802この前、”すき焼味”のドッグフードを発見したと書いたけど、

またまた発見。

シリーズに兄弟があることがわかった。

今度は”BBQ味”

いやー、参った参った。

070708_003801 デイちゃんに食べさせてあげたい。

このメーカーのホームページで確認したところ、

”すき焼味”は、すき焼エキスが入ってるらしい。

”BBQ味”は、バーベキューパウダーがたっぷり使われているとのこと。

ワンちゃんは、このことわかるのだろうか?

やっぱ、こういうの、猫用も欲しいな~。

後もう一個、すっごいドッグフードを発見。

それはアセラの僕のブログに書いておきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/08

デイ坊と

Conv070708004 デイ坊とは、弟のワンちゃん。

もうかれこれ10年近くなるのかな。

最近はコイツと走るようになった。

もうとにかく僕を引っ張る。負けてたまるものかと、僕も全速力だけど、やっぱり負けてしまう。

なんでこんなに速いのか。もうヘロヘロだよ~。

Conv070708002名前はデイちゃんだけど、僕は走ってる時、なぜか「デイ坊」と呼んでしまう。だって、途中からは僕の方が元気だから、ちっちゃい子みたいでね。愛情込めての「デイ坊」

近所にはこんな小道も残っているから、野性っぽい花なんかも咲いていたりもする。けっこう今綺麗です。

一人で走っていても気持ちいいのだけど、

なんでデイちゃんと走るようになったのか?

Conv070708005本来、僕は猫の方が好き。だけど、最近は犬もいいかな~なんて感じてしまったりもする。

だから、ちょっとずつ犬にも慣れようかな・・・と思って。

別に、犬が怖いわけじゃないけど、僕は今までワンちゃんのことを知らなさ過ぎたから。そして、何よりデイちゃんも可愛いから。(笑)

いつかは仲間に僕の犬が増えるかもしれない。

そんな時には僕も、なんとか責任ある飼い主でありたいからかな。

Conv070708001横浜線が通り過ぎるのをデイちゃんは興味を持って見ている。

そのあたりは、僕にも似ているのかもしれない。

僕はあくまで、電車としては東急のほうが好きだけどね。デイは横浜線。たぶん、眺める環境が、土の上だからなのかも知れない。

でも、でもでも、やっぱりまだまだ、ピロちゃんの方がなついてる。顔向ければKissだもんな~。

まあ、デイちゃんとピロちゃんは、そもそも仲がいいから、そこに僕が仲間入りしたと言うだけのことかもしれない。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/07/07

@nifty:NEWS@nifty:赤城農相の政治団体、実家を事務所と経費計上(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:赤城農相の政治団体、実家を事務所と経費計上(読売新聞).

はぁ~・・・。
もうどこまで行けばいいものやら。

テレビなんかでもインタビューされている姿が出ているけど、なんか視点が違う気がするんだよな・・・。

「必要ない経費は計上してません」

と言っているんだけど、

じゃあ、大目に見て、その言葉を信じるとしよう。

なかなか難しいけど、信じた上で、実家での経常経費が
3年で1227万円は多すぎないか。

奥様の実家でも600万以上。

企業も色々な努力でコストダウン、コストカットを頑張ってきた。
それを、実家での経常経費に1227万円とは、
コストかかりすぎだろー・・・。

大目に見た上でも、なんだかな~・・・。

勿論、僕は信じることは出来ないのだけど。

安倍さん、今回も擁護している。
なんか説得力に欠けてるように感じる。

以前、小泉さんが言っていた。
「私が、自民党をぶっ壊す!」

それ以上に、安倍さん

自民党ぶっ壊しちゃってるみたい。

もしかして、それが目標だったりするのかな?
だったら、それはそれで、すっごいかも。(笑)

恐れ入りました。

日本までぶっ壊さなきゃいいのだけど。

| | トラックバック (0)

カッコいいんだよな~超大人の同窓会

Conv070707001気持ちのいい陽気だった。

写真展を味わって、カメラ屋さんに顔を出し、スンドゥブ専門店に足を向かわせようと思っていたのだけど、そこを我慢。

帰りに、いつもの店に顔を出す。

かるーく一杯。

そこで、隣の席では僕の友達(つまり店の常連さん)とも言える先輩が3人で同窓会をしていた。

Conv070707002 まあ、友達なんて言ったら恐れ多い方々なのだけど、

もうその話が面白すぎてね~。笑いが止まらなかった。

だってだよ、死に方の話なんてしちゃってる。すっごく朗らかに、誰が先に死ぬかなんて話をしてて、そこにブラックユーモアがいっぱいConv070707004 ちりばめられてる。

昔話じゃなくて、これからの話を楽しそうにしている。

”粋”だったなー。

Conv070707005 もう、この仲間で40年以上だってさ。

僕の人生なんかよりも長い時間友達でいるんだからすごい。

だからこその大人の会話。「40代50代なんて、まだまだ子供大人だよ」なんて言い切っちゃうんだから。

Conv070707003 僕は、赤ちゃんだってさ。(笑)

今日の写真をダッシュでプリントに出して、出来上がりをプレゼント。すっごい喜んでいただいて、こっちまで嬉しくなってしまった。

僕も、こんな歳の積み重ね方をしたいと思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/06

梅雨中休み・・・今日まで

Img_0306 梅雨の中休みも今日まで。

朝焼けが好きな僕にとっては、ちょっと残念。

今朝の朝焼けも綺麗だった。太陽が昇る前の、その太陽の方向、光が赤から蒼へと変化する空の色の移り変わりは、これは何を物語っているのか・・・なんて考えてしまってね。

あー、電線がなければ、地中化されていればもっといいのにな~なんて思ってしまった。

Img_0323でも、今、雨が降らなきゃ植物だってこれからの夏を元気に過ごせない。

庭の紫陽花も頑張って綺麗さを与えてくれていたけれど、ちょっと疲れてきたのかな・・・。

そうそう、昨日病院に行って、口の中は痛み消えてきました。完璧に治すのは来週なんだけど、まずは大丈夫。メール下さった皆様、ご心配有難うございました。

デイちゃんもちゃんと、普通のワンちゃんに戻りました。(笑)

写真の中にデイちゃんが写っているのわかるかな~??

Img_0320 それから、5月に植えた玄関前の花たちもすっごく元気。かなり成長してきた。夏に向かってどんどん成長して欲しいかな。

そのためにも明日からの雨が重要。

地球の自転が23,5度ずれたからこその、この季節。しかも日本にいるから、余計に季節を感じることが出来る。季節感をちゃんと味わえて、季節感のある生活を送れるようになりたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/07/04

宇都宮の夜空

Img_0158 この写真は5枚とも、宇都宮で夜八時くらいに撮影。

新しい仲間に加わった、IXY DIGITAL 10で撮ってみた。

なかなかこういう空の色って東京では撮れなくてね。

Conv001_23 なんか勝手に嬉しくなってしまった。

番組が終わってから、まっすぐにホテルまで。

タクシーでも、バスでもなくて、歩いて向かってる最中に切り取れた光景。

Conv004_25 30分くらい歩いてる途中で、何回雲の変化にシャッターを押したことだろう。

ただ、ただ、この光景を誰に伝えたいというように感じていた。

そして忘れたくない雲、光、灯りだった。

Conv003_25ちょっと気分が良かった。寂しい感覚の中にも、孤独を楽しんでいる自分。

そんな純粋な僕は、その後、時間と共に不純に変化していく。

その一時間後には夜の街に繰り出していた。

Conv002_26教会なんて神聖な気持ちでシャッターを押したのになぁ~・・・。

神様に祈りたいことも考えもした。

が、結局、その夜、

あーー、飲んだ。

そして素早く眠りに就いた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/07/02

アセラブログ

大好きなココログでのブログ以外にも、興味を持ったブログがあった。

Conv001_22それがアセラブログ

ペット専門のカテゴリーばかりのブログ。

今まで、ココログでも愛猫ピロちゃんや、ラビちゃんの話を書いたことがあったけど、

事務所の先輩でもある川島なお美嬢も、愛犬シナモン、ココナツとアセラに参加しているからこそ、僕は猫で勝負を挑む・・・って、別に勝負じゃないか~。

ココログは僕について書き、アセラは、ピロのこと。そんな住み分けしてみる。

アセラでは「うつぶせ猫」とご主人様というテーマにしてみた。

書き進めるにあたって、他のみんなは、どんなことかいてるのか???

そこで、川島なお美さんのブログを読んでみた。

すると、ちょっと羨ましいこと発見・・・。

Conv009_12 それは、お出かけ。

相棒がワンちゃんだと、一緒にお出かけしやすいんだよなー。

そんな、一緒のお出かけ、したことないなー。してみたいなー。

あああああーーー、羨ましい。

それに比べ、ピロちゃんはお出かけは、大嫌いだもんな~・・・。まあ、ラビちゃんは車に乗るのは好きだけどね。

Conv008_11 でも、もしかしたら、いつかチャレンジするかも。でも、ピロちゃんが嫌る素振りを見せれば絶対にしない。・・・ということは、叶わぬ夢に終わりそうな予感。(笑)

もし、気が向いたらアセラブログにも、遊びに来てくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/01

あーーー箱根に行きたい!

Conv001_21 箱根に行きたくて仕方がない。

なんだろうなー、箱根が僕を呼んでいるかのような感覚。

そして、箱根で新たなお気に入り宿も見つけたい。

Conv014_3 高級でなくてもいい。

ただ時間を過ごせる。考え事の出来る、文字を走らせることの出来る宿。

そして温泉に入ることが出来れば、それでいい。

文字を走らせるからには、机と椅子がある部屋。座椅子ではなくてね。ちゃんと小さくてもいいからデスクがあるほうがいい。

箱根に自分の部屋と思えるような場所。

Conv013_3 だからと言って、別荘が欲しいわけじゃない。そもそも無理だし。

年間の維持費を考えれば、その時の気持ちのフレキシビリティーで自由に選べる、お気に入り旅館やホテルの方がいいと思う。絶対安いでしょ。その方が。

Conv016_2 そして負担にもならない。

でも、自分の居場所といえるような場所。

遊びに行くんじゃなくて、休みに行く。そういう感覚。

箱根では、帰りに、博物館に一箇所寄れればいい。

そして鋭気を養う。さらに日々に反映させる。

そんな箱根の過ごし方を味わいたくて仕方がない。

Conv012_8 Conv011_7 Conv015_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »