« どんなサンタクロースになりたい? | トップページ | 秋色コスメ »

2005/11/23

根底で平等なのは

uresii001 平等という言葉が数多く言われる昨今だけど、本当にこの世界で普遍的に平等なのは、一秒を一秒として同じ一秒を生きるということだけだと思う。

ただ、その一秒をどんな風に生きるかは、その人次第であり、それでありながら、その人のいる環境、それまでの生きてきた時間に左右されるものだとも・・・。

uresii002僕が今日からの一秒をどんな一秒にするかは、出来ることならば我侭でも僕の一秒ともう一つの一秒を合わせて、一秒に二秒が経験できればということ。この薔薇色のカクテルも味わえば、グラスに注がれてるカナディアンクラブの12年も味わう。全日空ホテルの中2階のシャンパンバーでも一秒は一秒で流れるけれど、同時に二杯注文すれば二秒になるかな?

uresii004一秒で二秒分飲んでも、2倍酔うとは限らない。

そして、酔わないうちに帰ってこよう。帰り際には、お酒で満たした喉を、チェイサーですっきりさせて、しっかりとした足取りで、それでいながら楽しい気分で帰る。

uresii003それから明日どうするか。帰りに花でも買って帰りたい気分。薔薇の花は綺麗だけど、でも現実的に高い。それに誰にでも綺麗だと言われる。

それなら、来年もずっと咲いてくれるなでしこの花。それを選びたい。

それを土に植える。毎日水遣りだけじゃない。冬には霜よけもしなきゃいけない。

それでもいい。それが嬉しいことなのだから。

uresii005 僕の平等な一秒が、なでしこの一秒でもあったなら。その平等な一秒は二秒になるかもしれない。

その一秒が積み重ねられたなら、環境も、生きてきた時間も、大きく変化しているかもしれない。

そんな時、平等な一秒は、不平等な一秒に、嬉しい一秒になっていた事に気付くのかもしれないと思った。

|

« どんなサンタクロースになりたい? | トップページ | 秋色コスメ »

コメント

Ryoさん、幸福の王子に例えられるとは、恐れ入りました。ありがとうです。さて、僕に対してはFM横浜で番組をやったときの曲紹介で、一部のその女性グループアーティストの熱烈なファンを勝手に敵に回したことがありました。(笑)確かその曲のオンエアーが朝一の番組で世界で始めての新曲ご披露だったこともあり、僕はそのアーティストの1名の名前に歌詞に対応するように「好きだよ」と付けて紹介したら、勝手に付き合ってる事になってしまっていて、「別れさせる運動」まで起こり、局の方も、アーティストの事務所のほうもびっくり!ホームページがパンクしてしまった事件がありました。(苦笑)またまたその1名と同じ名前の個人アーティストと僕が友達だったこともあり、その人との話が、グループの同じ名前の人と勘違いされ、話が勝手に進み・・・。現場では笑い転げてました。ご心配有難う御座います。

のんちゃん、魔法にかかったんですか!!
それはそれは素晴らしい。でも、僕は魔法をかける力は持っていない。ただ、嬉しい一秒にする事に力を使うことは非常に前向きな気持ちなんですよ。ただ、「涙とともにパンを食べたことがある者でなければ、パンの美味しさを理解することが出来ない」というゲーテの言葉のように、常に反対の気持ちを忘れてはいけないと思います。自分の嬉しさの一秒の間に、悲しみの一秒を過ごしている人が必ずいる。それを常に認識していなければ、パンを食べていると言えないのかもしれません。

投稿: 岡田真善  | 2005/11/23 17:20

私は岡田さんの魔法の1秒にかかってしまった子です。少なくとも、とても幸せな気持ちになったのは真実なので、ここに記録として残しておきましょう。そのほうが、いいと思うの。

平等な1秒を、どう嬉しい1秒にしていこうかな。
ゆっくり呼吸をして、周りの美しいものに目を向けてみようと思う。
薔薇は本当に美しいけど、命あるものは全て美しく感じます。
空から降ってくる白い雪の結晶も、雨も、光も風も、心に染みて時を豊かにしてくれるように感じます。

岡田さんの平等な1秒が嬉しい1秒になりますように…。

投稿: のんちゃん★☆★ | 2005/11/23 14:52

 しんちゃんの今までの一秒も、
この瞬間の一秒も、
そしてこれからの一秒も、
きっときらきらしていると思うのよ。
 それは、いつもしんちゃんが
何か、や誰かのために、ご自分に与えられた一秒を使っているからね。
 こうして、しんちゃんが発信する言葉にThanks millionsです。
Oscar Wildeの「幸福な王子」みたいに。
 時としてそれが、周囲には「骨折り損のくたびれ儲け」みたいに映るかもしれないし、
「ええかっこしい!」と受け取る人もいるかもしれない。
(そして自問自答するかもしれないけど。)
 しんちゃんが、誰も見ていないところで努力したり、幸せをまわりに分けていることを、
その人たちは見抜けてないからかもしれない。
 すぐに助けの手を差し伸べるのだって
普段からしてないと、できないもん。
・・・しんちゃんに負けないよう、私も与えられたこの1秒を大切にいきなくっちゃ!

投稿: Ryo | 2005/11/23 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 根底で平等なのは:

« どんなサンタクロースになりたい? | トップページ | 秋色コスメ »