« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005/08/29

お祭りなのに体調が悪く・・・

iii003 ようやく今日、近所の病院に行った。今回の風邪、なんだか長引いてる。台風以来続いてしまっているような感じだ。

それでも昨夜はお祭りがあった。

iii001 iii005 お祭りも、僕が子供の頃とは様変わりしてきていた。飲みかけのジュースを人にこぼしても、何も言わない親だったり、知らんぷりする子供。でも、子供がこぼしたのではなく、こぼしたのは親のほう。

こんな親にはなりたくないな。

iii004 それから他人の家の駐車場の前に堂々と路上駐車してお祭りに参加している多くの輩も。これじゃお祭りじゃないだろー。

でも、時として、いい光景もあった。

僕が風邪をひくときは必ず事前にシグナルがある。口内炎が出来るのだ。すると2日後くらいに風邪をひく。そして風邪ひいてる間、口内炎で、風邪が治る1日くらい前に口内炎が治る。まだ口内炎。だからお祭りでも、なにも口にできるような物がない。それは辛かった。すもも飴大好きなんだけどなー。

iii002

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/08/17

結婚式場は“マック”のドライブスルー=米ペンシルベニア州

リンク: livedoor ニュース - 結婚式場は“マック”のドライブスルー=米ペンシルベニア州.
450SLC001 いいなー、こんなの。別にマックで挙式を挙げたいわけではないですよ。こういう恋愛をしてきたことが羨ましいな!というわけです。38歳の新郎が毎日ランチにマックに通うこと4年。つまり34歳のときに、こんな熱い恋に遭遇してしまったというわけでしょ。
こんなマックに通いこんじゃう情況なんて、僕には、いつごろあった気持ちだろう。高校生の頃には、気になる子と同じ電車に乗るた450SLC002 めに、早起きしちゃったりもしたんだけどなぁー。今で言うならば、夜中でも、少しの時間であっても彼女に逢うために夜中の高速、車を走らす。そんな恋。
大学生になってからは、そんなウキウキ恋はなかったし、あまり恋もせずバイトに勤しんでいた。大学の男友達やバイト仲間の男友達と過ごす時間が多かった。高速はお金がかかるし、一般道で月夜野を通って新潟まで遊びに行ったことはあったけど、男二人。
450SLC003 どうなんだろう?確かに、こういう恋に憧れはするけど、実際にはもっと安心できる恋がしたいのかなー?
でも時々思うこと、何よりも安心して生きられる環境があることが一番いいかなと。そのために一生懸命になる。
こういう恋愛は、憧れだけにしておかないとね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/08/15

週末は感謝ばかり

週末、なんだかんだ忙しかったけど、牛角でのゴハンを楽しみに頑張った。

最近涼しい夕食とは無縁だったので、牛角で焼肉でさえ、僕には避暑。

utunomiya002 牛角は長津田店に行くのだけど、ここは数ある牛角チェーン店の中でも一番のお店。僕だけがそう感じるのではなくて、牛角からの表彰状まであり、テーマは「目指せ牛角のトップ」を堂々と掲げてある。ここでの接客は素晴らしいの一言。僕utunomiya001 のお気に入りはここの「海人くん」。そして店長さんの「とーたさん」。一流ホテルなんてくそ食らえ!!!!っくらいの丁寧で元気なサービス。接客は、そのお店の金額には比例しないということを感じさせてくれます。

でも、サービスがいいと、その味まで何倍も美味しく感じます。金額が高くて美味しいのは当たり前のことです。とっても勘違いしやすいのだけど、金額に応じたサービスだけということ。感動することではありません。しかしながら、リーズナブルでありながら最高のサービスは感動モノです。それを牛角長津田店は実感できます。

ちなみに「海人くん」のお母様は沖縄の写真家です。でも、「海人くん」に写真のDNAはあまり残っていないようです。(笑)だって、この写真は海人くんにとってもらったものですが、ちょっとぶれている?かな。

さて、そんなことはどうでもいいのです。撮ってくれること自体に感謝なのですから。

utunomiya005 週末、遅めの誕生日プレゼントを頂きました。腕時計。

腕時計は、僕は自分で選ぶのが常であり、それが楽しみというポリシー。それだからこそ、時計をプレゼントされるということは数少ない。今まで、母、そして細川俊之さんから頂いたくらいかな。それも僕が欲しかったやつを察して頂いてプレゼントして頂いたもの。

今回は親戚にあたるお兄さんから頂いた。要望を出していたわけではなかった。

それがそれが、自分では絶対に買わないような時計、「G-SHOCK」utunomiya004

僕の時計としては、一番ハイテクだー!

だから嬉しかった。そしてなおかつ黒文字盤に赤いワンポイント。余計に嬉しい。もし僕がG-shockから選ぶならば、まったく同じものを選んだことでしょう。すっごいいいセンス。アナログ文字盤だし。僕の好みにぴったり!!!

携帯はカシオを使ってるカシラー?な僕だから、カシオは大好きなのだけど、今までカシオの時計は、持っていなかった。セイコーばかり。第一号のカシオの時計、ガンガン使いまくってハードな写真撮影で雨のときや温泉に入るときなんかに使いたい。一生モノですよー!

感謝の多い週末だったなー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/13

大雨だったー

普通に大雨ではなかった。

番組が始まってすぐに、お聴きの皆様にメールの呼び込みをしたんだけど、

いきなり大雨情報が聴いてくださってる皆様から届き始める。

番組中も今までは経験しなかったアナウンサーによる、臨時警報の読み上げ。番組プログラムは普段とは違うものになった。でも、あの緊張感はアメリカによるイラクへの攻撃開始以来だったかも。イラク攻撃が始まったとき、その時も丁度僕の番組中だったことを思い出した。中継車から報道情報センターにつないで、そしてまた、こっちにオンエアー系統の回線を戻したり、かなり技術さんが頑張っていたっけ。

utunomiya001 昼は仕事を早めに抜け出して、青山のイチーズホールにハナさんのレンズベビーの写真展を味わいに行った。ああーー、レンズベビー欲しいー!!

あんな写真、僕も撮ってみたい。というか楽しそう。

それと打って変わっての番組だったなー。終わり方も、僕が時間をかけすぎたせいで、ギリギリになってしまったし・・・。でも、ディレクターの田中さんが何とかしてくれた。頼りになるディレクター。安心感をくれる。

utunomiya003 utunomiya002 さて、番組が終わってからは、早めに帰ればいいものの、プロデューサーのS氏と洋服お買い物女王様のアナウンサー、Uちゃんとジャズバーへ向かってしまった。外は大雨。でも、気持ちいいジャズに包まれて、時間を忘れて色々話してしまいました。

話していたと言いつつも、写真カシャカシャ。やっぱりファインダー越しにモノを見るのが僕は好きなんです。

utunomiya006 utunomiya005 でも、今日はけっこう緊張した。このメンバーで一緒に飲むのなんて初めて。いつも男ばかりだから、女性局アナと一緒なんて今までなかったからなー。でも緊張はすぐになくなって、話が出来た。S氏はともかくとして、僕は勝手に、局アナの女性を、もっとクールな方だと思っていたのだけど、ところがすごく面白かった。そういうところまで写真に映せる様になれればいいんだけどなー。

そんな時間を過ごしていたら、帰りの新幹線、遅れていた。最終の新幹線なのに、止まってしまってなかなか動き出さない。東京に到着もギリギリ。東京からの最終電車もギリギリ。汗だくになっての帰宅でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/08/12

引き立て役

050811_21580001 今日は某制作会社社長のテ○○サ○○○氏のブログに影響されて、仕事帰り、中目黒のラーメン屋さんに立ち寄り夕食。

以前、僕の大好きなラーメン屋さんの「一蘭」と裁判までしていたラーメン屋さんです。勿論勝ったのは「一蘭」の方。一蘭はラーメンを食べる上での、味集中カウンターなる個室制など、色々なスタイルの元祖なわけだったけど、今日のラーメン屋さんがほとんど真似して裁判になったという経緯があるんですよ。裁判に負けてからは、個室制もなくなったし、一蘭のコピーではなくなったので、普通のラーメン屋さん的カウンターになりました。

ラーメンそのものの、見た目はそっくり。ちょっとこっちの方が豪華に見えるかもしれないな。050811_22060001 でも、はっきり言えば、味はまったく違う!!

そもそも、僕にとっては、一蘭が美味しくて、ここはちょと・・・。という認識。しかーし!今日はあえて、ここのラーメンを食べて一蘭の美味しさを再確認しよう!という主旨で寄ってみた。

やっぱり僕の舌には美味しくないです。うん、確かに美味しくない。お客さんも僕一人だった。

050811_22050001 見事なまでに、僕にとっては、あくまでここのラーメンは、「一蘭」を引き立てるための味。ここのを食べると『やっぱり一蘭は、かなり旨い!!』という結論を再確認できるのです。見事、一蘭の引き立て役!!!

最近、一蘭ばかりを味わっていたからこそ、また神聖な気持ちで一蘭のラーメンに向かい合える。

ただね、この話は僕の場合のお話。青森出身の仲間は、『東北地方出身だったら、一蘭よりこっちを選ぶんじゃないかな!』と言っておりました。

eguyan__samon001 明日は、僕の憧れの写真家、はなさんのレンズベビー写真展が青山イチーズホールであります。もうずっと楽しみにしてたから、今からウキウキ。さ、早寝します。それから、お気に入り写真機の退院を記念して、そのカメラでの写真、残しておきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/11

また飲んだな~

hanabi003 今日は先日の同窓会の続きを、仕事が終わって夜9時半からえぐやんと二人で沙門で。

hanabi007hanabi005hanabi004湿度に包まれた体には、凛とした雰囲気の沙門が気持ちよかった。つまみは、やっぱり胡瓜サラミ。涼しい味なんだよね。今日は、沙門の旦那さん、なおさんの笑顔が撮りたかった。こんな笑顔があるから通っちゃうんだよなー。

hanabi009 途中から近所のお店の女将さんもいらっしゃった。日本酒をご馳走になってしまった。

それにしても、hanabi008 hanabi006えぐやんとかなり笑いながら話した。他のお客様が少なかったので、貸切状態。

沙門のおやじさんの、なおさんも、カウンターで。

えぐやんの写真を撮ってみる。やっぱり前田吟さんだなー。小学生の頃からそうだった。でも、えぐやんは、えぐやんです。決して前田吟さんではありません。たしかに、小学生の頃から見た目は前田吟さん、声は伊部雅刀さんでした。雰囲気はその中間。

hanabi002 hanabi010  今の僕の仕事、ラジオやってるのは、彼のきっかけがあったからかなー?中学生の頃、TOKYO FMのジェットストリームを聴き始めたのは彼の影響。
中学生の頃、えぐやんにTOKYO FMの「ジェットストリーム」という番組を教えてもらいました。雰囲気重視のお洒落な番組なのに、城達也さんの渋い声での「JALリンリンダイヤル」という可愛いひびきの言葉の、渋い声でのギャップに、その言葉がスピーカーから流れてくると、何故かとてつもなく二人でウケてました。あの時も大笑いしたなー。朝の通学中も笑ってた。えぐやんが真似してたっけ。
そのお陰?で、僕は今、その放送局で仕事してます。ラジオ聴きまくっていたもんなー。そうそう、ジェットストリームの時間の前にやってた下條アトムさんの「スバル スペースフリーウェイ」という番組も好きだったなー。その真似が僕は巧かったのだけど・・・。
もしかすると、このえぐやんの影響で僕の人生の「今」があるといっても過言ではないかもしれません。いや、過言です。
しかし、「きっかけはー、えぐやん!」です。 それは確かなこと。僕がラジオ好きになったきっかけはえぐやんなのだから。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/08/10

独り占め花火 いいなー

hanabi001

hanabi014 hanabi001 hanabi002 hanabi012 hanabi010 hanabi016 hanabi009 hanabi005 hanabi006 hanabi003 hanabi013 hanabi008 hanabi007 hanabi004 hanabi015

いいなー。花火、一人で堪能している。「恋人と二人じゃなきゃ楽しめない」なんて言葉、花火に失礼だ。そりゃ、二人の方がいいよー。うん、それを言いたくなる気持ちは理解できるよ。だけど、一人でも花火を見れば最高に嬉しくなります。

欄干にもたれかかり、一人で花火を楽しむこの男、両側には座って仲良く花火デートのカップル。その後ろ、水上にはカメラを片手に一人で花火を楽しむ僕、なんだか仲間意識を勝手に持ってしまった。いいもーん、一人でも花火は平等に素敵な夜空をくれますから!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/08/07

二期倶楽部

050806_001 暑かった。とにかく汗だくになりながら仕事した。

今回のブログの写真は、全部パナソニックのFZ-1。200万画素なんだけど、暗いところに強くて、鮮やかなヴィーナスエンジンのお陰で、実際の色より、かなりこってりめな感じに写るから、CONTAXのような色合いになることが多いです。だから好き。レンズはライカなんだけどね。

さて、僕の写真師匠の前田さんは、普通の師弟関係とはちょっと違う。こんな暑い日、普通なら師匠のために弟子が飲み物を差し入れて、気遣うだろうに・・・。前田さんの場合にはそれが逆。

仕事中にそっと耳元で「ケースの横に水分置いてあるから。シール張ってあるほうが岡田君の分だから。水分補給した方がいいよ。」なんて、文字にすると優しそうなひびきの言葉、野太い声でささやいてくれます。

そんな言葉をかけてくれて、僕の知らぬ間に、わざわざ車で出かけて、弟子のためにコンビニでペットボトル飲料を買ってきて下さっていた。

050806_003 050806_002仕事で二期倶楽部を訪れるのはこれで3度目。全部今年に入ってから。自分が惹かれていた、憧れていた場所で仕事が出来るというのは嬉しいもので、強く願っていると叶うものなのですね。

仕事してても気持ちがいい場所。

しかし、だ。今回は暑かった。お客様はリゾートスタイルでも、僕は仕事だから3ピーススーツ。もう耐えられないくらい暑くて、少し抜け出して、咄嗟に脱いだワイシャツが、信じられないくらいに重かった。洗濯、脱水後なんかよりも明らかに重い。絞ってみた。アスファルトに、僕の汗の跡がいくつもついた。さらに絞る。アスファルトの上を僕の汗が流れた。一分後にはその跡も消えるくらい。 暑かった。

P1070469fffff 仕事が終わって夜は、一番仲がいい二期倶楽部のスタッフの誕生会を、前田さんと、MーWave photograph studioの仲間とで、おごそかに。のはずだった。でも、おごそかなはずなのに、会話は凄く盛り上がってしまい、ぼくらのテーブルだけ、リゾートな雰囲気とは程遠かったなー。

その原因は僕でした。きゅうりまる齧りで食べたけど旨かったなー。胡瓜のお陰で涼しくなった。050806_004その後、スタジオのオフィスへ。前田さんから色々な話を聞いたけど、やっぱりいい写真は被写体に恋した瞬間、それを映し込んだ一瞬なんですねー。 その恋をする瞬間まで、じっと待つ。バシャバシャ撮るんじゃなくて、時には一枚のために時間をかけることも。前田さんは、たった一枚のために7年かけた作品もある。しかも那須の山中にテントを張って、山篭りまでして。尊敬。

そうそう、何より軍曹、お誕生日おめでとう御座いました。誕生会っぽくなかったけど、楽しかったでしょ。

僕は楽しんでた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/04

大変な一日だった・・・

今日は忙しかったなー。仕事も何もかも全部キャンセルして走り回っていた。

そうそう、昨夜は、久しぶりの同窓会、本当に楽しかった。学生時代にあまり会話を交わしたことのない女性陣とも話して、うん、皆様とっても素敵になられておりました。カッコよかった。幹事のmaに感謝。

050802_at_sanpei002 それに比べて、男はまったく変わっていない。

玉川らしいと言っちゃえば、それまでなんだけど、穏やかな雰囲気なんですよ。一次会が終わってから、小学校から仲良かった’えぐやん’と一緒に一杯飲みに行った。渋谷の飲兵衛横丁に向かって、『沙門』に行こうとしてたらお店、もう閉店していたので、もう一軒、『田むら』に向かった。えぐやんの仕事が写真関係だったので、写真機を取り出すこともせずに、写真話で盛り上がってしまった。

050805_04450001 さて、終電に走ってギリギリ間に合い、帰宅すると、大問題が発生してた。昨夜は母の舞台、中目黒のウッディーシアターで「SUMMER CANDLE」という作品初日でした。まあ、母も、ご機嫌に帰宅してると思いきや、初日のステージは、やり遂げたものの、その後、「足をくじいてしまったー」と言って、凄く痛がってるー!!!。

それで今日は朝から母を、いとうクリニックに連れて行った。もう格闘。だって歩けなくなってる!かといって、一家に一台、松葉杖があるわけではないですからねー。車に乗せるのも一苦労。弟は介護福祉士だから、こういうのは得意なはずだけど、朝一で出勤してしまった。僕で何とかしなくちゃ・・・。

まあ、七転八倒しながら車に乗せた。病院での診断は骨折。「くじいてる」なんてどころではなかった。一ヶ月の絶対安静。松葉杖もゲット。

もうそれからが大変。だって、母は今日も夕方から本番!2日目の舞台があるわけです。しかも今回の作品は、母が主演。でも先生は「無理です」の一言だったから、さあさあどうするどうする???

演出家の伊丹ドンキーさんとも話し合い、今日、明日は代役で何とかこなしてくれることに。しかし、土曜日からは、車椅子で舞台に上がり、芝居をする事に話は決着ということになった。

「主役二人のうち、一人いないのはどうしても舞台として成立しない」ということで・・・。でも、台本にはない、車椅子での演技も見てみたい。それはそれで面白そう。演出家の伊丹さんの提案には納得。

演出家でありながら、今回は舞台に上がるとの事。母の執事役を設定して、「自分がその執事役をするから、何とかします!」との心強いお言葉。ホントすごい演出家だなぁー!と感心。共演者の皆様には、この場をかりてでも、申し訳ない反省の気持ち。「母が、本当にスミマセン。」

050802_at_sanpei001 でも、ドタバタしていた一日だったけど、お昼はお気に入りパスタのポポラマーマで。冷たいメロンソーダは、やけに美味しく喉を通過していった。マリーシャープスも最高です。

母が当分お風呂にも入れないということなので、薬局に行って「水のいらないシャンプー」とか、体を拭くためのシーブリーズなんかを購入。でも、暑い日が続いてるから、久々にサンスターの「トニックシャンプー」も自分用に購入。これ、中学生の頃に初めて使って、その涼しさに感050805_04440001 動したっけ。まだ販売してたんだ!ちょっと嬉しい。

そして夕日が綺麗だったなー。カメラが車の中だったので、携帯でパシャリ。

これから何日か、僕のお仕事関係、友人も含め、皆様には予定のキャンセルなどしてしまうことと思われ、大変申し訳ないですが、どうかお許しください。

050802_at_sanpei003  それでも明日から日曜日までは栃木。番組した後には、写真の師匠であるM-WAVEの前田幸雄師匠と合流予定。そして二期倶楽部でお仕事です。どんな写真が撮れるか、今から楽しみなのだけど、お気に入りの写真機が今入院中。ま、それでも綺麗に残したい光景を発見しまっす!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/08/03

飲んだな~

050729_fff003 飲んだな~。楽しく飲んだ。今日は場所を変えて新宿で飲んだ。くどちんさんと、番組のことで笑い話なんかしながら飲んで、途中から、スキーの先生達と合流。

050729_fff001 050729_fff005 050729_fff004 050729_fff002 お店のおやっさんもいい雰囲気。

トビウオの刺身、美味しかったなー。

なのに僕はカメラの話をして、みんなにカメラを持たせては、シャッターを切らさせていた。くどちんさん、スミマセンでした・・・。

さ、今日は同窓会です。こじんまりしたやつ。また写真で遊ぶんだろうなー。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »